« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

黄色いイチゴ発見!

5月25日(月)

今日は有給をとっていて、午前中で用事が済んでしまったので、15時あたりから近くの山に一人マウンテンバイクbicycle(MTB)を乗りに行ってきましたP2009_0525_171015

  一人山道をMTBで登っていると、道端に黄色いイチゴを発見!!これは、野生のラズベリーの一種で、確かモミジイチゴだと思います。何度かモミジイチゴを発見したことはあるのですが、親指先ほどのみごとな大きさは初めて!

P2009_0525_162752早速一口でパクリ!前に食べた時は渋みを感じましたが、今回のモミジイチゴは種も小さく渋みもなし。逆にほどよい酸味と甘みでGoodなお味でした。

結局、近くにあった10粒くらいのモミジイチゴを堪能してしまいましたcoldsweats01

<シャケ>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宇都宮(S邸)見学

5月23日PM

午前中のH邸見学にひきつづき、同市内にあるS邸の見学会が行われました。S邸は、今年3月にも見学会で訪れたのですが、その時は漆喰塗りと薪ストーブの枠ができたところで、まだ家が完成していませんでした。

Photo今回訪れると、薪ストーブのほか、家具や生活用品が全て入っていて、既にこの家で生活されているようです(薪ストーブがカッコイイ!)。午前中のH邸と比べ、S邸は家族構成や年齢層がシャケFとほぼ同じこともあり、間取りや細かな部分などが参考になりました。

家具を見ると、ご主人が洗面台のほか、靴置き、テレビ台、テーブル、ソPhoto_2ファーまで、建築で余った木材で作っったそうです。こんなのものも作れるんだ~と関心しつつ、写真を撮らせてもらったり、構造を詳しく観察して、自分にも作れるかどうか考えてました。妻(キング)は、「パパもガンパッテ!」とプレッシャーをかけるしまつcoldsweats01

Photo_3S邸でもテレ朝の取材があり、ここでは見学者へのインタビューも行われ ました。シャケFは、「今年夏にハーフビルドで着工する施主さん」と紹介され、二人でインタビューに応えました。はたして、我々のインタビューは放送されるのでしょうか?  

                              <シャケ>

6月14日 追記

H邸、S邸の見学会の様子は、予定通り29日の18時ごろ、テレ朝の「スーパーJチャンネル」で放映されたもようです。シャケは仕事中につき放送が見れませんでしたweep

しか~し、やっと本日、録画しておいてもらったDVDを見るごとができましたhappy02。放送では、「我が家を自分でつくる!」と題して、いくつかの家が紹介され、その中に見学会の行われたH邸やS邸が含まれてました。

当然我々(シャケ、キング)もしっかりと映ってました。キングはインタビューにも答えているところが放映され、ドアップで映ってます!!。それにしても、私シャケは太って見える。太って見えるのは服のチョイスもあると思い、次回取材されるときは黒っぽい服にしようと心に決めました(笑)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

宇都宮(H邸)見学

5月23日(土) AM

ハーフビルドホーム(輸入住宅メーカ)の住宅見学会に参加してきました。今回は、宇都宮市内に建てられた2軒の住宅を見せてもらうというのもです。午前中は、1軒目(H邸)を見学させてもらいました。

今回の見学者は、我々シャケF2名(イクラは実家にあずけてきました)を含め、10人くらいでしょうか?くわえて、テレ朝の取材が行われました(テレビに映っちゃうかなcatface、29日のスーパーJチャンネルで放送予定だそうです)。

PhotoH邸は、我々が建てようと考えている外観(形状)に似た建物でした。正面が大きなガラス面になるのですが、H邸では夏の日差しを考えて、ガラス面を北側に向けています(シャケFは南面にガラス面を予定しているので日差しが心配)。そして、ガラス面の前には広いウッドデッキを作り、さらにその先には田園風景や栃木の勇壮な山々fujiが見渡せるすばらしいロPhoto_2ケーションですhappy02

H邸は別荘なのか、1階室内は広~いリビングとキッチン・トイレ・お風呂のみ、2階は広~い寝室が1つだけと、すごく贅沢なつくりでした、。しかも、ウッドデッキ脇には、BBQ用のテーブルセットや露天風呂まで備え付けられています。

Photo_4 ご主人が主体となって、奥様や友人に手伝ってもらって大半をセルフビルドしたようですが、ご主人が凝り症というか、驚く内容が多かったです。なお、H邸では、現在、家のとなりにガレージをセルフビルド中とのことで、建設中のガレージ前には、あまり材で作られたガレージと同じ形の犬小屋まで作られてましたcoldsweats01

2H邸の贅沢なつくりに圧倒された感はありますが、我が家も似た外観(しかし、サイズは小さく、実生活を考えて部屋数も取る予定)を想定しているため、いろいろと参考になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ついに、**代になる日が・・・。

数年前まで気分は20代のシャケでしたが、ついにJust40になる日が来てしまいましたcoldsweats01

そういえば、近頃は新陳代謝も悪くなってますます太りやすい体質だし、脚、肩、偏頭痛など、体のどこか痛いことが多い毎日です。やはりもう若くはないんですかね?!

Photo そんな中、仕事から帰ると、キングとイクラが誕生日記念に、苺入りの牛乳プリン(ゼリー??)を作っていてくれましたhappy01。チョコレートのデコレーションもしてあるし、なにより手作り感があって感激ですhappy02。やはり、持つべきは家族ですね!

プリン作成風景の写真を撮ったというので見てみると、イクラがデコレーション用のチョコレートを両手に持って、楽しそ2うに食べてましたcoldsweats01

<シャケ>

| | コメント (3) | トラックバック (0)

収穫祭・・・イクラの食育

GW明け。久しぶりのイクラと二人きりの一日。何しよう。。。。

そうだflairそんな時は、キングの実家へ遊びに行こう!!

なんて考えていたら、キングままからメールloveletter「いちごが赤くなってきたから採りにおいで」

ハイハイ行きま~す。最近のイクラは、反抗期につき、オムツ替え→着替え→朝食まで時間がかかる、かかる。必殺「ダメダメ」抗戦をハイテンションな応答と気力で跳ねのけ、朝の支度が終わるころにはママはぐったりんこ_ノフ○

でも、今日は魔法の言葉がある。「バアバアんち行くよ。。。。heart04

「ばあばあup」イクラ、チョッぱやで朝支度完了dash

いちごだけでなく、大根やブロッコリー、カブ、新玉ねぎ、キャベツなどなど。

Photo_5 食べごろの食材をありがたく収穫。イクラもかごをもってお手伝い。

「ママ、ここ、ここ」葉っぱで隠れてるイチゴをめざとく発見し、収穫するように指示。

Photo_6 新玉ねぎの収穫をやらせてみたら、気に入ったらしく「もっと、やゅぅー(訳:もっとやる)」今夜は新玉パァーティーですなcoldsweats01

イクラの嫌いな、緑色の野菜を採りながら、「おいしいよ~味噌汁にする?サラダにする?」「うん、みそlovely」なんだか、ロハス育児スペシャリストみたいわたし。畑になってる野菜を子供と収穫しながら食育。できるママっぽい(*^ω^*)ノ彡

Photo_7 夕食では、満をじして、食卓に緑黄色野菜を並べてみましたgood

「さっき、ママとイクラが採った野菜だよぉ~食べてみる??happy01

イクラ:「おーぉ。やだっ!!」

うっっっ。。il||li _| ̄|○ il||li

イクラ&キングの食育プロジェクトまだまだ続きます。

<キング>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お花めぐり・・・・ネモフィラ INひたち海浜公園

自然をこよなく愛するシャケF。見ごろの”旬の花cherryblossom”をめざして、花めぐりを楽しんでます。

だから春は西へ東へ、南へ北へ大忙しcoldsweats01

GW最終日になる10日、日曜日。念願のひたち海浜公園の丘一面に咲く「ネモフィラ」を見に行ってきました。最近、テレビでも多くとりあげられてるようで、全国各地から大型バスbusbusで観光にきて予想以上に大混雑。

入園券購入するのも人苦労 ~(°°;)))オロオロ(((;°°)~

人ごみが苦手な人見知り気味のイクラは、広い園内を歩こうともしませんthinkなので、一番2_2奥にあるネモフィラの丘までパパがずっーとだっこsweat01お天気だったし、パパは汗だく。

1 でもでも、来た回がありました。ネモフィラは、紫がかった青く小さな花が特徴。小さいながら、花びらの先まで凛とした妖精のようなステキなお花shine清涼感を与えてくれる不思議なお花でした。

花を眺めながら、かき氷を食べてひと息dash

Photo めずらしいキャラメル味。ほぼイクラが食べました。

イクラは、かき氷を食べてガゼン元気が出たのか。張りきって、ネモフィラの丘をのぼりはじめました。頂上(って400メートルものぼりませんが。。。)からは太平洋も見えて、海風が気持ちいいぃぃぃーconfident

Photo_3 その後は、海浜公園内をすたこら散策foot

結論。。。この公園かなりオススメですsign02

色んな花が咲いてるし、園内も管理が行き届いていてキレイshine

背の高い木立も多く、日陰が多いので暑い日も快適です。

Photo_2なにより、園内に点在する遊具も素晴らしいgood

倒木を利用した木のやさしい肌触りの遊具なんてイクラ気に入って遊んでました。

あと、たまご型の遊べるオブジェにイクラ大興奮ヽ(*≧ε≦*) 何がそんなにはまるのか、キャッキャ言いながらちと興奮気味に遊んでました。

Photo_4遠いけど、また遊びに来たい公園でした。

イクラも楽しかったのか、帰宅してから「あっち、こーえんいくぅ」と涙目weepイクラよ無理言うなよ。。。もう夜ですぜ。

また次回行こう!!って言っても理解できずイクラ玄関前に座りこむ事約30分。仕方がないのでcrying、近くのショッピングセンターで再び大暴れ。長い1日でした。

<キング>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士見台でBBQ

GWももう終わりですね~weep長い人だと16連休なのかなぁ。。。。

まっ私も、イクラを産んでから、かれこれ2年ばかし、ずぅーと連休smile

だから大型連休関係ないの。

でも、一人で育児chickするよか、大勢chickchickchick(ん?パパ&ママ)で育児したほうが、心に余裕ができるってもんです。

そんな訳で、普段の生活に戻るとツライっす。。。_| ̄|○

さてさて、そんな話はさておき、GWはお家の構想一色のシャケFでしたが、我々の建設予定地(勝手に通称:時々富士山見えるから富士見台fuji)にてBBQしました。

Bbq今回のメイン食材は、ホタテ、ハマグリ、イカ。

副采に裏の畑でとれたアスパラとさやえんどうbud

皆でワイワイ、外で食べるとおいしい~shine

ホタテが開くと、ややビックリ顔のイクラ。

イクラはカメラと何故か(?)スコップを持ってウロウロ。ドタバタdash

でも、しっかり食後のデザートを完食。最後に皆でさっぱりしようと思ったのにぃーーーー。いつの間に。。。

そんな訳で、お庭があるっていいですね。天気がいい日は、外で食べたいな。

<キング>

| | コメント (1) | トラックバック (0)

「田植え」に挑戦

5月6日 cloudときどきrain

あいにくの天気でしたが、キングは、はじめて「田植え」というものに挑戦しましたwink

田植えといっても、今は車のように田植え機に乗って操作しながら植えてきます。

田植え機は、比較的小型のものでしたが、思ったより簡単に操作できました。

運転できる人なら初心者でもとっーても簡単budのどかな風景ながめながら、のんびり水田を走るのはホントに気持ち良かったです。

おっと!!のんびりよそ見してたら田植えのラインが曲がってしまった。義父曰く、「曲がって植えたくらいの方がたくさん日光にあたって、美味しい米ができるんだ」だって。なんともおおらかな米作りです。

はやく美味しいお米が実るといいな!Photo

2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

贅沢な悩み・・・

家を建てることを決意し、半分セルフビルド(ハーフビルド)することで、那須の業者にお願いすることにした。既に、何度か家の見取り図を提案(修正)してもらい、おおよその外観や間取りは固まった。

今は窓やドアの質感&サイズなど、細かな点が気になるようになってきた。ハーフビルドにすると、施主発注で頼んでも良く(もちろん、住宅業者でも取り寄せてくれるのだが・・・)、当然選択肢も増える。

しかし、選択肢が増えると、悩むのが日本人(オレだけ?)なのだろうか?展示場を周ったり、ネットでいろいろ探しているのだが、良く見えるものを選ぶと、当然値段が高いことが大半である。新築の総予算(目標)も考えながら、コストベネフィットで考えると業者の提案した仕様が妥当なのだが・・・・ちょっとの値段上昇ならば、ワンランク上(ワンサイズ上)のドア・窓にしようか?・・・悩ましいところである。

妻(キング)は、キッチンや洗面台の仕様で悩んでいる。こちらは、キングに任せよう!はたから見ると贅沢な悩みであるが、当の本人たち(シャケF)はGW中このことに悩んでいる。

あ!イクラだけは元気に飛び周り、転んで擦り傷を作った・・・。

<シャケ>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セルフビルダーT先輩宅訪問

こんにちわhappy01キングことシャケの妻です。初めてのブログ執筆ですpencil

今日は、ハーフビルドにてマイホームを建設中のT邸へ現場見学に行ってきましたhouse

Tのどかな田園風景clover

広いオープンデッキsun

山小屋風の家shinehouseshine

私達も、早く自慢のお家がほしーなぁとテンション上がりましたupT2

T邸は、一階が無垢材の木目をいかした落着いた内装で、二階がメルヘンな色合いにペイントした女の子心をくすぐる内装でした。「こんな部屋で育った子供ってどんな感性の持ち主に成長するのかなぁ~」なんて、想像してしまう様な洋書から飛び出した感じのお部屋でした。メルヘンなペイントは、バターミルクペイントと言って、ミルキーな質感に仕上がるとか。くすんだ色合いがスキheart04。。。。。

そんな自分の感性で家のスキ嫌いを測る妻に比べて、理系な旦那様は窓や高低差などのスペックが気になるご様子。まっそうゆう細かいところはシャケに任せることにします。

お宅見学後は、ジョイフル本田でレンガやステンドグラス、ガーデンコーナーなどを見て、構想を膨らませました。イクラ(只今反抗期の2歳児)がいなかったので、ゆっくり見て、気が付いたら3時間も滞在してしまいました。この構想している時間が、きっと楽しいんだろうな。

まだまだ先が長い、我が家の新築計画。色々勉強してセンスアップしたいと思います。

<キング>

| | コメント (1) | トラックバック (0)

手作りキッチン&壁塗り体験

2009年4月29日(祭日)

那須のハーフビルドホームが主催する手作りキッチン教室に参加してきました。この教室は2回に分けられており、前回(2月8日)はキッチンの骨組みを作ったり(材木の切断と釘打ち)、引き出しや扉をつけましたwink。もちろん、我が家は前回から参加していますgood。今回は、キッチンの骨格にタイルを貼っていくというものです。また、午後には漆喰や珪藻土の左官塗り体験をさせてくれるということでした。

教室に専念するため、イクラ(2才の子供)を朝から実家にあずけ、妻と2人で那須に向かいました。時間短縮のため、東北自動車道を走りましたが、やはりGWとETC割引1000円のためか、普段よりも確実に混んでいました(もちろん、我々もETC割引の恩恵を受けているのですが・・・)。

那須の会場について待っていると、どんどん参加者が集まってきます。今回の参加者は10組、夫婦で参加する人が多く、全員で20人くらいになるでしょうか?車を見ると、横浜ナンバーや川崎ナンバーの人もいました。前回の参加者はたしか6組くらいだったので、確実に参加者が増えてます。

午前中は、キッチンのタイル貼りということで、先生(職人さん)の説明を聞き、それから、参加者の何人かがタイル貼りなどを体験をするものでした。妻(キング)も目地材塗りに挑戦!Photo 思ったよりもタイル貼りは簡単そうに見え、多少曲がってタイルを貼っても、この上から目地材を塗るとそれほど気にならないようです。まあ、今回のタイルが白だったので、タイルの色によっても貼り方の見た目がかわるのかもしれませんが・・・。

我々が家を建てる際には、キッチンを手作りする気はない(市販品を買う)つもりですが、キッチン前の壁にタイルを自分で貼る予定なので、真剣に聞いていました。

そして、今回もっとも注目していたのが、午後の左官塗り体験です。準備されたお弁当を食べると、参加者分の壁板が準備されていました。まずは、先生のお手本をみせてもらって、まあ簡単そう。

1しかし自分でやって見ると、漆喰を塗るのに予想以上に腕の筋肉を使ます。我々が平らに塗ろうとすると、ちょうど手塗りの模様ががついて良いのですが、扇型など何か模様をつけようとするとうまく塗れません。まあ、素人はあまり凝ったことをせず、丹念に塗ることに専念したほうが良さそうです。珪藻土塗りも体験してみましたが、漆喰とあまり変らず、どちらでも作業のしやすさは同じくらいです。

キング(妻)は、左官塗り体験をする前では、「私に向いている作業かもしれない」と言っていたのに、体験が終わると、「左官塗りはシャケに向いてそう!」と、既に左官塗りを私にまかせる気配・・・・。まあ、予想していたことですが・・・。

2 塗り終えた板にキングが記念のサインを入れました。

<シャケ>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ETC1000円・弾丸ドライブin福島

4月26日sun

前日の夜、キングの帰宅が遅かったことから、「朝、早く起きれたら、鶴ヶ城の桜でも見に行こうか?」とは話していましたが、無理だろうな~!って思ってましたcoldsweats01

案の定、キングが起きたのは8時過ぎ・・・・・。しかし、鶴ヶ城に行く気満々だったので、イクラを着替えさせ、速攻でドライブの準備を完了!いざ、福島へ向けて出発rvcardash

ETC料金が最高で1000円っていいですよね! 通常で乗ったら、片道3000円以上するのに・・・・。ただ、いつもよりも東北道は混んでました。

出発が遅かったために、まずは腹ごしらえと喜多方を目指しました。喜多方に着くと、ラーメン目当ての観光客がいっぱい!それを知ってか市内でラーメンマップも配布されているし、ラーメンの試食まであるlovely!! 

まずは、ラーメンの試食でちょっとだけお腹を満たし、ラーメンマップ片手にどのラーメン屋で食べようか市内を散策! そこそこ混んでいて、ほとんど並ばなくていい店をチョイスして食べました。キング曰く「この店イマイチ!」とのこと。私は、まあまあのお味かと思ったのですが・・・・。

それから、一般道を通って、いざ鶴ヶ城へrvcarsign04

2_3鶴ヶ城は桜が満開の時期だけあって、花見客でいっぱいcoldsweats01。 僕は鶴ヶ城内をみるのがはじめてだったんですが、桜も咲き誇り一見の価値ある景色でした。

最も桜が咲いている付近は、花見の宴会で酒の臭いがプンプンしてたので、ちょっと離れた場所にレジャーシートを敷き、しばし休憩。ポカポカ天Photo 気で気持ちいいです!

帰りは高速道路が混むと踏んで、日帰り温泉に寄って、夕食を済ませてからETC1000円の恩恵にあずかりました。我が家に到着したのはPM10時を過ぎましたが・・・。

ETC1000円を満喫した弾丸ドライブでした。

 <シャケ>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »