« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

窓枠取り付け

12月26-27日

コツコツとセルフビルド作業を続け、2階のドア&窓枠の取り付けが今週で終了しました。窓枠&ドア枠がちょっと傾いていたり、枠の隅に隙間があるところがありますが、これもセルフビルドということで大目にみてください。窓やドアは、問題なく開閉しますから!

次に吹き抜けの窓枠取り付けに取り掛かりました。 高 所作業になりますので、いつも以上に神経を使いますが、住宅メーカが急遽、簡易組み立て式の足場を準備してくれたので、格段に吹き抜け周辺の作業がしやすくなりました。

作業はPhotoキングと2人かかりで、大きな窓枠を窓縁に合わせて、フィニッシャーという道具で固定していきます。足場があるといっても窓枠上の方を固定するには、片足を窓枠にかけての作業になります。下を見ると3~4mの高さがあるので、見ないように・・・coldsweats02

23 簡易組み立て式の足場といっても、足場の移動にはそれなりの時間がかかります。・・・・ということで、窓枠ついでにキングがパテ処理を。キングはさすが女棟梁って風格で、はしごと窓枠に足をかけて作業していますcoldsweats02

作業が終わると、高所作業のためか、キングも自分も疲れきってましたcoldsweats01。今週で吹き抜けの窓枠は東側半分が完了しました。明日か明後日には西側を取り付ける予定です。ふぅ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

我が家のX'mas

12月24日

会社の定時を過ぎると、足早に帰宅の準備sweat01。今日こそはイクラのX'masプレゼントpresentを買って帰らねばsign03・・・・最近仕事が忙しくて今日までプレゼントを買いに行っていませんでしたcoldsweats01

無事にプレゼントpresentを買ってに帰り、玄関にプレゼントを隠してから部屋に入ると、キングとイクラお手製のケーキbirthdayを作って待ってました。・・・・ということで、夕食の前にX'masケーキを食べることに。

イクラ曰く「今日は誰の誕生日」と言って、「ハッピーバースディ~note」と歌いはじめるしまつcoldsweats01

Xmas そんなこんなで、イクラがロウソクの火を吹き消し、切り分けてケーキを食べました。甘すぎずVery Goodなお味です。美味しかったので、2キレも食べてしまいましたhappy02

「今日はサンタさんが来るから、早く寝なくちゃね!」とイクラに言って寝かせ、夜中の3時過ぎに買ってきたプレゼントをイクラの枕元に。プレゼントはキングから聞いていたアンパンマンのお絵書きセットです。

Xmas2 朝起きると、「サンタさんが来た!サンタさんが来た!」とイクラ大喜び! キング曰く「サンタがパパだってバレルまで、X'masプレゼントを続けようか!?」と耳打ちしてきました。 微笑ましい光景に、私もうなずいていました。

しか~し! ちょっと時間が経ってイクラがX'masプレゼントを放り投げて別の遊びを始めたので、キングが「ちゃんと片付けないと、来年サンタさんが来てくれないよ!プレゼント壊れちゃうよ!」とイクラに言うと、「壊れたら、またパパが買いに行けばいいんだよ!bleahサンタはパパなんだから。パパがダメならジージサンタに頼むbleah」・・・・・パパがサンタだってもう気付いてたのね・・・・coldsweats02

キング曰く、「パパがプレゼントが何がいいかケイタイに電話してきたのを聞いててわかったんじゃない?」とのこと。 イクラはサンタさんの正体が3歳まじかにしてわかってしまったようですcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジュネーブ出張

12月第2週

シャケは、出張でスイスのジュネーブに行ってきました。ジュネーブといえば、国連欧州本部やWHOなどの国際機関があるところで知られる有名な街です。

その国連欧州本部(パル・デ・シオン)は、重要な会議が無いときであれば一般の観光客も入ることができるそうなのですが、今回仕事の関係で入ることができました。しかし、入門には荷物検査やら書類手続きなんかで結構時間がかかったぜよ!

Photo Photo_2 前庭にて、地球儀のオブジェと国連本館を背景にcamera。前庭から南方向を眺めると、雲の間からなにやら高い山が・・・・・。同行した人に聞くと、あのマロンケーキの名前でも有名な「モンブラン」とのこと。モンブランは欧州最高峰の山とのことで感動です!!

最近忙しかったので、ろくに地図などを調べずにジュネーブに来てしまったシャケですが、ジュネーブはスイスといっても南西の端にある街で、周りをフランスに囲まれている街です。そのフランスにモンブランはあるようで、ジュネーブはモンブランに近い大都市として日帰りツアーも運行されているようです(あいにく、日帰りツアーには参加する時間がありませんでしたが・・・・。)

2 短時間ですが出張の合い間に街を歩くと、大都市とあってデパートなどが立ち並ぶ繁華街があり、昼間は人でにぎわっていました。今年は例年になる暖冬とのことで、日本と変らない気温でした。路地に並ぶ市場をのぞくと、日本にもある野菜もあれば、あまりお目にかからないような野菜・くだものも。

Train 撮り鉄(鉄道写真を撮るのが趣味の鉄道オタク)ではありませんが、新幹線みたいな先のとがった鉄道写真を撮るのが好きなシャケ!列車で移動する際、ホームに来たIC(都市間を結ぶ特急)をcamera

そんな、こんなで無事帰国しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つくばX'masイルミ2009

12月6日

今日もトントン・カンカン家作りに励んだ後、つくば駅周辺のX'masイルミ点灯式が夕方あるというので、早めに切り上げて点灯式に向かった。

点灯式の月日は知っていたものの、肝心の点灯式時間を調べていなかったシャケF。多分18時ごろ点灯だろうと、ちょっと前の17:30ごろに現地近くの駐車場に到着した。

車を降りて歩いていると、遠くから3・2・1の掛け声が・・・・。 まさかの点灯式は17:30だったみたいですcoldsweats01

毎年つくば駅周辺のX'masイルミネーションは見ていますが、今年は点灯する場所も変更になったもよう。これまでは駅周辺の歩行者道の並木が青や白に輝いていたのに、今年は駅近くの公園に光のアーケードが作られていました。

Photo  2去年までのイルミネーションの方がロマンチックに感じましたが、まあ、3年毎にイルミネーションが変るというのも面白いのかもしれません。アイアイ傘のイルミがあったので、キングとイクラでcamera。シャケは光のアーケードでイクラを抱いてcamera

4_2 5 駅近くのショッピングセンター(クレオ)のイルミネーションは、例年通りのイルミネーションになっていて、これまた綺麗でした。色々なクリスマスツリーがあったので、ここでもcamera。X'mas気分を堪能しました。

さて次は、どこのイルミネーションを見に行こうか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

室内ドアの取り付け

12月5日

いつのまにか床貼りも終了し(キングが平日にコツコツとやってくれたよう(;゚∇゚)/ )、本日は室内ドア取り付けのレクチャーです。

Photo いつものように、朝からハーフビルド代表のAさんと大工のTさんがレクチャーに来てくれました。ドア取り付けは想像していた以上に難しく、大工のTさんも迷いながら、リビング入り口のドアをつけました。

Tさん曰く、「他のドアは、もうちょっと簡単だから!」・・・・・ホントですか~????( ̄◆ ̄;)。

2階のドア固定を実際に体験しましたが、いろいろな寸法位置を確認しながら木ネジでドア枠を固定しなくてはならず、Tさんのように一人で全部見て固定するのは到底無理・・・・このため、キングに枠を押さえていてもらって、なんとか枠を固定することができました(^-^;。見ていたよりもさらに難しいみたい。

その他、スライドドア、押入れの折れ戸の取り付け方法のレクチャーを受けましたが、今日も覚えることが多くて大変です。

明日からは、キングと2人で、残りのドア類を取り付けなければなりません。まあ、前向きにいざTRY!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »