« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

不思議な花瓶

新築祝いに、花瓶をいただきました。

Photo

なんか不思議な花瓶happy01

買ってきた豪華な花より、可憐な草花がよく似合う花瓶なのです。

庭に咲く、ちょっとした花を飾ると映えるみたい。。。

庭先から気軽に花を摘んで飾る、

お花を飾るって、心と時間にゆとりがないとできないけど、

それくらいのゆとりは持ち合わせたい。

シンプルだけど花のある生活を心がけたいと思うキングです。

不思議な花瓶をプレゼントpresentしてくれた、

あーちゃん、しーちゃん、ヒロさんありがとう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ついに、お家見学会が決定!!

半年間セルフビルドをつづけて、やっと完成(正確にはまだ完成してませんcoldsweats01)した我が家shinehouseshine。この度、住宅メーカ(ハーフビルドホーム)からの依頼で、8月1日に見学会を開くことになりました。

ハーフビルドの見学会告知はこちらです。

http://www.hbh-nasu.com/events/kengakukai_20100801sukegawatei.html

これまで、ハーフビルドで建てた家々を見学させていただいたり、見学会に参加させていただきました。今度は我が家が見られる番に・・・。

はじめて見学会に参加した頃は、「ウォー」とか「スゲー」など、ただただ感激してました。少し慣れてくると、「ここはどうやって作ったの?」とか「この塗料は何?」とか気になって施主やハーフビルドの方に聞いたり・・・・・。最近では「ここの処理は好きじゃない」とか「ここは手をぬいたな~」とかキングと細部を批評したりなんかして・・・・・イカンイカンbleah

我が家を見られて一番コワイのは、現在ハーフビルド中の見学者coldsweats01。どこで手を抜いているかすぐわかっちゃう。・・・批評する割に、我が家でもいろいろと失敗したところがありますcoldsweats01

見学会の告知では、何かやたらに我が家を褒めていただいた告知になっていますが、お金をできるだけかけずに親子3人が住める小さな家を作りましたので、ご興味にある方は見学会にご参加ください(ハーブビルドのHPから申し込んでね!)。妻キングのセンスも冴え、想像してたよりも素晴らしく、ちょっぴり遊び心のある家ができたとは思ってます。

ハーフビルドの見学会告知をしてから、このブログも紹介されているのでアクセス数も伸びてるみたいhappy02。しかし、誰もコメントを書いてくれませんcrying

今、ハーフビルド中のあなた!ハーフビルドを検討中のあなた!!このブログを見て、気になる記事があったら、コメントを書いてくださいな!

ハーフビルドの「わ」を広げましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジージのスイカ

ジージ(キングの父親)が丹精込めて作ったスイカが実りました。

ジージが自慢の畑にイクラを連れてって試しに1つを採ってきたので、包丁で割ってみると真っ赤に熟し、食べ頃です。食べてもGoodでした。

帰りには、特大のスイカを土産にいただきました。

家に帰ってから、いただいたスイカをシャケ母に見せると、ビックリ!「これホントに作ったの~!?」って。

Photo_5

スイカを包丁で2つに割ってみると、これまた真っ赤で食べごろ状態です。

Photo_6

冷蔵庫で冷やしてからスイカをいただくと、甘く水々しくほんと美味しかった。

やっぱり夏はスイカですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見晴らし最高!!のはずが。。。

最近、シャケはよくデッキでお寛ぎshineconfidentshine

気がつくとデッキでコーヒー飲んだり、ビール片手にボーッとしてます。

イクラの襲撃をやり過ごしながら、料理作ったり、片づけしてるキングとしては、

「ちょっとー、一人で寛いでないでよーbearing」って思うのですが。。。。

そんな言葉を飲み込んで、見守っている妻なのでっすthink

Photo_4

この先、ローン抱えたシャケは肩が重いだろーに、男として一国一城の主になった気分を存分に味わっておくれ。

毎日、庭を眺めて、夏になり生い茂る木々がうとましくなったのか、

シャケは最高の見晴らしを求めて、早朝から庭の剪定作業hairsalon

眼下の関東平野が一望できるようになったのですが、

キングの大切にしていたユーカリが被害にぃぃぃぃぃぃcrying

お花と一緒に飾ると可愛い、お気に入りだったのにdown

シャケは見晴らしよくなってアゲアゲupですが、悲しい週末になったキングでした。

くやしいから、倒されたユーカリを室内に豪華に飾りました。

やっぱりユーカリって素敵shineまた買ってきて植えようbud

| | コメント (1) | トラックバック (0)

イクラの夏祭り

イクラが通う保育園の夏祭りに行ってきましたnotes

盆踊りの練習やお神輿作成したり、いろいろ準備してたみたい。

お家でも「わっしょい!!ピッピ。わっしょい!!ピッピ。」と夜な夜な練習。

イクラの今年の夏の一大イベントとして、

シャケも会社を休んで参加run

自慢の一眼レフを抱えて、わが子の愛らしい姿を撮影camera

Photo

Photo_2

集合時間に行くと、他の子はなにやら甚平やら浴衣やらにお着替えflair

あららぁ~sweat02ごめんねイクラ。。。。ママはそんな準備してないよ。

イクラが女の子だったら泣かれたね、きっと。

ママは夏祭り実行委員になり、スーパーボールの売り子担当。

なかなかの人気ブースでした。最後は、イクラも売り子のお手伝い。

「いらっしゃいませ~heart04

子供店長目指しているだけあって、呼び込みが上手なイクラでした。

Photo_3

保育園のお祭りは、アットホームなお祭りでしたが、楽しい夏の思い出になりました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ブルーベリー狩りのはずが・・・

先週につづき、ブルーベリー狩りに・・・。今回はカヌー仲間の狐狸家と一緒に雑誌でも良く取り上げられている有名処のブルーベリー園に行ってみました。

早速、受付けを済ますと、園内にはカブトムシがいるので、見つけたら捕っても良いとのこと。「頑張れば見つかるかな~」なんて話ながらブルーベリー園内に・・・。

しか~し、園内でみた光景は・・・・みたこともないくらい大量のカブトムシcoldsweats02。そこらじゅうにカブトムシがうようよいるし、ブルーベリーの幹なんかには数匹かたまっています。

Photo_3

昔カブトムシ捕りに行くと、何本の木を探し周ってやっと1匹のカブトムシを見つけて感動したもの。・・・しかしここでは全く見つけた感動というものがありません。

狐狸家では、近所の子にカブトムシを分けるんだといって、ブルーベリーを採取するためのかごにカブトムシを集めはじめ、すぐにカブトムシで一杯に・・・。

Photo_4

今回、有名処のブルーベリー園とあって、ブルーベリーの実が大きく美味しかった。・・・しかし、それ以上に印象に残ったのは大量のカブトムシでした。

イクラは生きたカブトムシを触ることができず、カブトムシの死骸を棒で触るくらい・・・しかし、狐狸家のユウト君と熱心に死んだカブトムシをいじくってましたcoldsweats01

3

同じようにブルーベリー狩りに来ていた小学生は、カブトムシ用飼育用の水槽を持参していて、その中には大量のカブトムシが捕獲されていました。

我々も、狐狸家の捕ったカブトムシを入れて置くために、すぐ近くのホームセンターに向かったことは言うまでもありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家具作り_第2弾~ちょっと失敗~

家具作り_第1弾に調子づいて、今回はシャケ1人で本棚と机を作ってみました。

本棚は、第1弾で気に入った本棚を2階用にも製作することにthink。2階用は、一番下の棚を少し大きめにしたことと、本を4冊並べて陳列できるように幅を少し広め(1m)にしてみました。

棚の左右柱にしている2×6材は普通の余り材がなっかたので、デッキで使った防腐処理のしてある2×6材の余り材を使いました。

本棚の色は、前回と同じように白に・・・しかし、白といっても今回はほのかにピンク色(子供部屋に使った塗料の余り)で塗ってみました。

前回の本棚と並べてみると、今回はちょっと左右に間のびした感じcoldsweats01。バランス的には第1弾の本棚の方が良かったみたいです。色を比べても、防腐処理してある左右柱はちょっと色の鮮やかさが無いですweep

Photo

帰ってきたキングに本棚を見せると、形や色については「いいんじゃない」って言ってくれたのですが、防腐剤処理のしてあるデッキ材を使ったことに激怒pout

キング:「無かったら、なんで新しい木材買ってこなかったのよ~!! せっかく自然塗料を使っているのに、防腐剤の塗ってある木材って体に悪いでしょ!!」 

シャケ:「だって、デッキ材が余ってたからもったいないと思って・・・・crying

そうは言っても、心の広いキング!すぐに許してくれました(・・・と思ってます)bearing

もう1つはキング・ママから要望で注文が入った机。ベッド脇で本を読んだり簡単なメモを取るためための机が欲しいそうです。

Photo_2

こちらは、机をベッドにできるだけ近づけられるように片持ち梁の構造に・・・。ベッド下に隙間が無かったので、脚は机板より若干短めに・・・。

できあがった机の前端に体重をかけて立ち上がろうとすると机が倒れてしまいますがcoldsweats01、そのことさえ注意すれば、ベッドに机を極力近づけられるので利便性は良いでしょう。

こちらは、バターミルクペイントのちょっと渋めのクリーム色で塗って見ました。

これにめげずに、これからも家具作りを頑張りたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブルーベリー狩り

先々週のサクランボ狩りcherryにつづき,今週はブルーベリー狩りに・・・・,とは言っても,ブルーベリー狩り体験のできる農園は,比較的近くにあるんですthink

天気もなんとかもちそうなので,ネットで調べると,近くで10件くらいブリーベリー狩りのできる農園がヒット!.雑誌などで有名なブルベリー園のホームページをみると,他の農園よりもちょっとだけ料金が高め.しかも,本日は満員の表示pout

しょうがないので比較的小さいけれど色々な品種のブルーベリーを育てているという農園に電話telephone

本日体験可能というので,「今から,1時間くらいでそちらに行きま~す.」と言って,イクラをチョッパヤに着替えさせ,早速キングと3人で出かけましたrvcardash

ブルーベリーは朝10時くらいまでに摘んだ方が美味しいと雑誌に書いてあったけど・・・、10時前に農園に着くと,お客は我々以外なし.早速受け付け.

「今日はボクのおごりね!confident」と、イクラは首から大きなお財布をさげて農園に入っていきましたcoldsweats01

受付を済ませ、好きに食べて良いとのことなので,食べ歩きながらだんだん奥にhappy02

Photo

こじんまりした農園ですが,ブルーベリーの木の大きさや葉っぱが違うので,いろんな品種が味わえそうlovely

キングは,「一年分のブルーベリーを食べるのよ~」と,意気揚々に食べ続け,イクラも「これ甘い」「これスッパイ」などと,キングについて食べまわってました.

シャケは,キングと違う方向に向かい,どのブルーベリーが美味しいのか,1本1本確かめながら、食べまくりました.

30分くらい食べたら、もうおなかいっぱいcatface.イクラも食べ飽きたようで、「もう帰ろ!」と言い出しました.いつのまにか,他のお客さんも増えてます.

美味しかった木から、おみあげ用のブルーベリーを摘み、足早に帰ることに.

今日は一年分のブルーベリー食べれたかな?そうだ,来週はカヌー仲間たちと家族ぐるみでブルーベリー狩りの計画があったんだ!

今週は,ブルーベリー狩りの下見です.来週は来年1年分のブルーベリーを食べるぞ~(ホントかい?)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

キングのピアノ到着

キングの実家から、キングが昔使っていたピアノが到着しました。

置く場所をいろいろ考えた結果、1F和室に置くことに。

イクラはピアノに大喜び!happy02

Photo

まだ、ド・レ・ミと押すだけなのですが・・・coldsweats01、朝保育所に行く前や、夜にもピアノnoteを弾きたがります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »