« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

イクラの那珂川カヌーくだり

本日は、所属しているカヌークラブの練習会にシャケFで参加してきました。

昨日の旅行で疲れたのか、皆おきるのは遅く、出発は8時半をすぎていました。最初いくらは、「カヌーはいやだ~」「しょうがない、カヌー1回だけね!」なとど言っていました。

結局、那珂川でカヌークラブと合流できたのは12時近くになってしまいました。このため、腹ごしらえをしてから着替えてカヌーに挑戦!!

実はイクラは那珂川でカヌーするのが初めてじゃないんです。1歳を過ぎたころ、那珂川でちょっとだけカナディアンカヌーに乗せたことがります。しかし、本人は覚えていないでしょう(下の写真が1歳時のカヌー風景です・・・・キングが心配して静水をちょっと漕いだだけでした)。

1

今回は、2人乗りのインフレータブルカヤック(空気で膨らますゴムボートのカヌーね!)です。これなら、安定性も高く、普段使っているダブルパドル(両側にこぐところが付いているパドル)が使えるのでシャケも安心。・・・・キングも1歳のときよりも安心できるようです。

カヌーをするには装備も大切!イクラには前回(1歳のとき)にも使ったライフジャケットと着せ、ヘルメットには自転車用のヘルメットをかぶせました。

シャケ、キングともライフシャケットとヘルメットを装備し、ちょっと漕ぎ方の確認をしてから川下りに出発です。

2010

イクラは恐がるかと思ってましたが、予想に反して大興奮!!イクラも成長しました。

1キロも川を下っていませんが、久しぶりの川下りに大満足です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

磐梯旅行&木登り

ニーニが懸賞で磐梯のホテル宿泊券が当たったというので、シャケファミリーもこの恩恵にあずかり、ジージ&バーバとともに6人で旅行に行ってきましたrvcardash

夏休み終盤とあって、道は結構混んでましたcoldsweats02。磐梯旅行ということで、初は喜多方でラーメンを食べるつもりでしたが、那須で昼食をとり、そのままホテルに直行!!

ホテルには比較的早く着いてしまいました。準備してもらった浴衣に着替え、まずは庭園を散策。庭園には池があり、ここでcamera

Photo

温泉、夕食を堪能し、ドライブの疲れからか早めに就寝。

次の日は、桧原湖周辺を散策。ここで木登りができそうな木を発見!!早速、イクラを木の股に乗せると、最初はいやがったのに、降ろすとすぐに「もっと木に登りたい」を言うcoldsweats01ので、パパ(シャケ)一緒に登ってcamera

Photo_2

結局、低い股の木を探しあて、絶妙のアングルでcamera

2

帰りは、峠を走りすぎて皆疲れていましたが、良い思いでになりました。また、懸賞に当たらないかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デッキで夕食&花火

猛暑が続いていますが,「暑さはスタミナ&辛さで乗り切れ!!」と思い立ち,デッキで石焼ビビンバを作ることに.

珍しいアウトドアグッズが好きなシャケは数年前に石焼ビビンバの器(石の器)を購入していたのでした.

外は6時を過ぎても30度を上回る暑さでしたが,ここでシャケが腕をふるいました.・・・といっても具材さえあればすぐにできますthink(皆様もお試しアレ)。

Photo_2

その後,いとこのナッチャンが花火を持って来たので、皆で花火をすることに。・・・いつのまにか辺りも暗くなっていたので、花火には最適です。

Photo_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イクラ’sプール開設

殺人的な猛暑がつづいている今日この頃shock

この猛暑を少しでも涼しくすごせるように,イクラのために買ってきておいたプールを朝7時からデッキ脇に設置しました.

ブルーシートの上にビニール製のプールを膨らませ(これが結構大変!),ここに水をいれていきます.

プールに直射日光があたるので,裏の母屋で使っていた「すだれ」を発見し,これでプールに屋根をつけることに・・・・.最近はセルフビルドをしているので木材の余りはあるし,簡易的な屋根くらいならおてのものconfident

キング曰く,「我が家の雰囲気にちょっとあわないかも!?」とはいうものの,直射日光を避けるにすだれは実用的であるので採用されました.

寝起きのイクラに自分専用のプールを見せると,さっそく水着に着替えてプールを堪能しました.

Photo

帰省しているいとこのナッチャンとともに我々は足をプールに入れる程度でしたが,足だけでも水に入れると汗がひきます.

最近はクーラーに頼った生活をおくっているシャケファミリーですが,水に足をつけて涼を楽しむのもおつなものです.それにしても,あとどれくらいこの暑さがつづくのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

牛久大仏の万燈会

今年は,花火大会にまだ行っていないシャケファミリー.

ネットで探したら,今日は牛久大仏で万燈花火大会が開催されるとあって,いざ出発rvcardash

牛久大仏周辺は最近では高速道のICができたものの,林の中なので細い道がまだ多く,いつも迷ってしまいますcoldsweats01

日中に牛久大仏に行くのであれば,大きな大仏めがけて適当な道を進めば良いのですが,夜とあって大仏は見えませんweep.しかも車の通りも少なく,「ホントに今日花火大会あるの?」の疑いたくなるくらいですweep

しか~し,大仏周辺にたどりつくと,路上駐車している車で一杯だし,歩いている人,もっと先まで進みたい車で大渋滞になってましたhappy02

シャケFも適当なところに車を駐車し,皆が歩いていく方向に進みました.大仏様がある所とあって,辺りはお墓でいっぱい.お盆とあって線香の匂いがします.大勢の人々が歩いているので怖くはないのですが,これが1人なら相当怖いですshock

肝心の大仏様は,闇夜にボ~と見えるくらい・・・・と思ったら,我々が車を駐車ところが大仏様の後側(背中)で,正面の方へ周っていくと,ライトアップされた牛久大仏が闇夜に浮かび上がってきました.

さらに真正面にまわると,無数の万燈が並べられています.園内にはいると,出店や買い求めるお客さんでごったがえしていました.

さらに進むと,大仏様の見える万燈の前にビニールシートをひいて座っているひとが大勢いました.ハハ~ン,ここが花火会場なのね!catfaceと思い,早速空いているところを陣取りましたrunrunrun

花火大会のアナウスがながれると,大仏様が赤,青,黄,紫,緑といろいろいな色にライトアップされます.大仏様の前に並べられた万燈といい,普通の花火大会とは違った雰囲気です.

Photo

打ち上げ花火は.大仏様の右側で打ち上げられました.また仕掛け花火も行われました.

Photo_2

花火は30分続かずに終了しましたが,花火の脇に大仏様が見える光景は,一見の価値があるかもしれません.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デッキで花火

今年は花火大会にでかける機会を逃し、まだ花火を見ていないweep

先日、ニーニから花火をもらったので、これを我が家のデッキでやってみることに・・・run

デッキの縁には、キングがキャンドルを並べ、幻想的な風景にshine

Photo_4

さらに、イクラが花火を楽しんでいる隣のテーブルで、キングと2人でお酒を少々いただきましたhappy02

ちょっと蚊が気になりますが、優雅なトキを楽しんでいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はじめての魚釣り

イクラが「魚釣りfishがしたい!」というので,早速3人で釣りにでかけることにrvcardash

魚釣りといってもいろいろな魚があるけれど・・・・・やはり「釣ったら食べたい!」ということで,比較的近くにあるニジマス釣りのできる釣堀りに向った.

釣堀りに行くと,竹でできた竿に糸とつり針のついたシンプルな釣竿を1本かしてくれた.ニジマスの池は,浅く水がきれいなので魚影が簡単にわかる.餌も見えるので,魚が餌をたべたかどうかは目でみて竿を上げるというもの.

早速,餌をつけた釣り糸を池に投げ込むと,飢えていたのかすぐにニジマスがHit!! イクラは大喜び!happy02・・・だけどイクラ1人では竿を上げられず,シャケが手伝いながら1匹目をGet! 

釣り上げたニジマスは元気がありずぎで,持っているのが大変・・・その様子をキングがcamera

Photo

今度はカメラマン交代で,キングとイクラで2匹を釣り上げ,釣り上げた3匹を早速調理してもらうことに・・・・。もちろん焼いてもらった.

Photo_2

焼いたニジマスは臭みも無く,ひきしまった肉でGoodなお味!イクラも自分で釣り上げたとあって,喜んで1匹たいらげた.自分で釣った魚を食べてご満悦の様子catface

Photo_3

イクラ初めての魚釣り体験だったが,簡単に釣れすぎてしまったので,今度はもうちょっと難しい魚釣りに挑戦しょうか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

見学会開催

8月1日 ついに我が家の見学会shinehouseshineが行われました.

ハーフビルドホーム(我が家を建てていただいた住宅メーカーね!)に参加申し込みがあったのは6組のようで,総勢15人の見学者が来ましたcarcarrvcarrvcarrvcarrvcarsign04

おりしも集合時間は13時.・・・・めちゃくちゃ熱い時間です.いくら断熱材がはいっている家とは言え,最近の気温は殺人的ですcoldsweats01

熱いことは予想されていたので,1Fのリビングはクーラーで冷やしておいたのですが,2Fはすごい温度でしたcoldsweats02

見学会というと,はじめにハーフビルドホーム代表の方から,建築期間や間取りなどの説明があり,その後に各部屋をみてもらいました.

今回の見学者は物静かな方が多いらしく(それとも熱さで疲れていたのか・・・),我々の製作したものや各部屋の造りに関心はしていたものの,あまり大きなリアクションをとる方はほとんどいませんでした.ちょっと残念・・・. 

見学者に説明したり,見学者からの質問を受けていると,皆さんハーフビルドを真剣に考えているようで,既にハーフビルドホームで建てた家を何件か見たことのある見学者が多いよう.明日から基礎工事を開始するというご夫妻もいました.

そんなこんなで,見学会が無事終了.最後に我が家のデッキで集合写真を撮って終わりました.

Photo_2

見学者が各自の車に乗り込んでいると,入れ替わりにキングの両親&親戚の方々が我が家を見学にきました.

いやはや,本日は来客(見学者)の多い1日でした.今度は雑誌の取材でもありませんかね?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »