« キッズモニター | トップページ | 土浦花火大会 »

リビングにカーテン投入

吹き抜けのあるリビングは見晴らしが良く、開放感があってよいのですが、日差しで床板が黒ずむということなので、カーテンを取り付けることに・・・。

しかし、リビング南面の窓は上下3段に別れていて、その脇には薪ストーブを設置する予定なので、どういうカーテンにすればいいか悩んでいましたdespair。せっかくの開放感がカーテンで半減することも考えられますdespair

シャケ家で考え抜いた結果は、上下に折りたたむローマンシェードという方式shine。これならば、カーテンを開けたとき窓端にカーテンが無いし、薪ストーブのことを考えても安全そうです。しかも2段目と1段目を1つのカーテンで覆う方式を考えました。

しか~し、2段目までを覆うカーテンだと、丈が3.2mにも達し、普通のお店では取り扱っていません。

いろいろ調べていると、近くにローマンシェードの加工も手がけるカーテン専門店があることをネットで発見! 早速行ってみると、なんとか丈3.2mのローマンシェードが可能とのこと。

とは言ってもあまり重い生地だと取り付け部に負荷がかかるというので、比較的薄い(軽い)生地をカタログで選んで、早速お願いしました。

そのカーテンが出来上がり、昨日取り付けていただきました(取り付け料金も含まれていたので、今回は自分で行わずにお願いしました)。

Photo

大きなサイズのカーテンは無地の方がいいですよ!というアドバイスから柄なしにしましたが、カーテンを閉じた状態では、巨大なスクリーンでもつけたかんじです。

Photo_2

とは言っても、カーテンを開けたときの開放感を阻害することなく、リビングにマッチした色合いです。また、2段目のみを閉じることもできるので、思いどおりのカーテンを購入できました。

これからの季節は、日差しが室内まで差し込むことが多くなると思いますし、夜間のプライバシーも守れるので、このカーテンが大活躍しそうです。

|

« キッズモニター | トップページ | 土浦花火大会 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

すごいね。こんなおっきなカーテン見たことないわ。じゃ、今度カーテン見学会開いてねmaple

投稿: ゴン | 2010年9月25日 (土) 14時00分

ゴンさんへ
また,気軽に遊びに来てください.

投稿: シャケ | 2010年9月27日 (月) 12時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1209371/36915579

この記事へのトラックバック一覧です: リビングにカーテン投入:

« キッズモニター | トップページ | 土浦花火大会 »