« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

野菜は干すといいらしい。

野菜は干すと甘みも増すし、保存も利くらしいんです。

昨日、物産センターで大量に買い込んだ、芽キャベツ、ごぼう、マッシュルーム、そして実家でとれた大根とねぎを切って、干してみることに。

Photo_13

干した野菜を容器にいれていると、イクラが興味深々、お手伝い。

Photo_12

これで何を作りましょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山形の雪でそり遊び

イクラが歩けるようになってすぐに張り切って買ったスキーウェアsnowboard

ぶかぶかだったのに、今年は、つんつるてんcoldsweats01

スキー場に連れてってあげたいが、我が家にスタッドレスタイヤを履いた車無し・・・。

たまたまシャケが、地方誌に物産センターのイベントでソリ体験ができるとの記事を発見。

早速、行って見ることにしました。

駐車場の一画、山形から運び込んで作られた雪の斜面には、大勢の子供達が並んでいました。

早速、シャケFも列にならび、シャケとイクラで滑ることに。何故はスカートを着用してきたキングはカメラマンcameraです。

最初の2本はシャケと2人で滑りました。

Photo_10

イクラと同じくらいの年の子が一人で滑っているのに火がついたのか、その後の2本はイクラ一人で滑りました。1人では滑らないかと思っていたので成長ぶりに夫婦で感慨無量crying

雪の斜面のとなりには、雪遊び場やかまくらが作られていました。

Photo_11

イクラとシャケが雪遊びしている間、

キングは物産センターで旬の野菜を物色eye

お昼は、物産センターで美味しそうな総菜を購入して

イクラはソリでおなかが空いたのか、いつも以上に昼食を食べました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆずジャム&スコーン作り

筑波山は果樹栽培に適しているのか、各家の軒先には、

ゆずやふくれミカン、金柑など果実が実っています。

週末のある朝、目覚めるとシャケが大量のゆずを収穫してきましたcoldsweats01

「ゆずジャムつくろーぜぇhappy01

「ほうほう、がんばってね(ママ)」

「ママさん作ってhappy02

っと言うことで、張り切って創作good

Photo

まず、ゆずの皮を千切りにして、鍋で2回ほどゆでこぼす。

ゆずの苦味ががとれるそうです。

Photo_2

白い綿は、苦くなるので、

綿を取り除いてから、種を取り除いて、ゆずの果実を入れる。

最後に、きび砂糖を入れて、ゆっくり薪ストーブで調理。

Photo_3

ゆずジャム完成shine甘ずっぱい冬の味覚。

これが、風邪対策に効果あり。イクラが少し咳をしたら、ゆずジャム攻撃punch

心なしか、咳が出なくなったりするのです。

さらにさらに、ゆずジャム応用編としてスコーンも作ってみました。

Photo_4

ホットケーキミックスに、牛乳とバターを混ぜて作りました。

超ー簡単レシピ。なんかイクラの顔がイマイチですが、これ喜んでます。

Photo_5

イクラは、ママが台所に専念している時は、

あまり話かけずに待ってます。なんていい子heart04

今回は、何やらダンボールPCにて検索中らしい。。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

がんばれ!ピーマンマン

今日はイクラの保育園の発表会!! イクラは、ゆり組さんです。

最初にゆり組さんの歌。

Photo_7

ゆり組さんの演劇は、「がんばれ!ピーマンマン」。イクラは単独主役か~~と思いきや、ピーマンマンは4人いました。

Photo_8

途中で泣き出す「なす王子」もいるなか、いくらはピーマンマンを演じきりました。

Photo_9

いくらより年上の年長さんにもなると、竹馬に乗ったりやピアニカを吹いたり!イクラもすぐにできるようになるんでしょうか?

また来年の発表会が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »