« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

イクラ画伯の描く絵

最近のイクラの描く絵が変わってきてるart 。色んな色を使ってカラフルに仕上げるようになりました。

Photo

感受性が育ったのかしらshine こちらは、我が家のリビングから見た風景。なんかママとしては、癒される絵だわぁ〜confident 子供の絵って素直ですよね。

なんかハートフルheart04 でも、子供って実際に見えてないけど、頭の中にあるモノを描くんですね。うちのリビングからは、筑波山は裏手にあるので見えないはずだけど、なぜか描かれている。。。。。。。時々、どんな構図??って思うけど、良く言えばピカソ風かな(*^-^) 。

さて、参考にイクラ画伯の1歳なったくらいの時の絵↓ ↓ ↓

2

取り合えずグルグル殴り書き。そこへ、ママが、目と口を書いてみました。

あれから、3年。成長しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

燃える闘志!!

野田市にある清水公園には、テレビ番組「サスケ」を彷彿させる水上アスレチックがあるという。・・・イクラが腕を骨折したため、暇にしているシャケFは、早速、このアスレチックの偵察に出かけた。

久しぶりのポカポカした日曜日とあり、水上アスレチックには、多くの猛者であふれていた。緑がかった水はアマゾンの奥地を思わせ、闘志を奮い立たせる。

ホントに水に落ちるんだ!!coldsweats02ロープにつかまり対岸の網に飛び移るアトラクションでは、水に落ちる人が続出している。

この光景を真剣に見つめるイクラの姿があった。・・・この腕さえ完治すれば・・・。

Photo_6

・・・なんて考えているばずがない。・・・両親(シャケ&キング)は、いつか、このアスレチックに挑戦したいと思っているが、イクラは「こわい~~。こんなの絶対やりたくない~~!!」という調子だcoldsweats01

「大丈夫だよイクラ。水上アスレチックは、小学1年生以上じゃないとできないから。」

・・・小学1年生とは言わない!小学3年生くらいになったら、「このアスレチックをやってみようぜ!!」・・・と言うような男に育って欲しいシャケ&キングであった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台所にミルクガラスシェード投入

地震もおさまりつつあるので、台所脇のテーブル上にペンダントライトを2つ取り付けることにflairshine

キングの希望で、アンティーク風のミルクガラスのシェードがいいとのこと・・・。早速、ご愛用の大型ホームセンター(ジョイフルホンダ)で、ミルクガラスシェード探しdashdash

1時間くらい悩んだ結果、キングがオレンジ色のミルクガラスシェードに決定。シーリング類(電気コードとつなぐところ)を合わせて、2セットで18,000円也coldsweats02。ちょっとお高い買い物になってしまいましたcoldsweats01

早速、家に帰って、ミルクガラスシェードを取り付けてみました。

Photo

どうです? くすんだオレンジ色なので、レトロ感があっていいでしょ?

Photo_2

灯りとしては実用的ではありませんが、我が家のリビングは照明類が多いので、インテリアとして、キッチン周りの雰囲気が変ったような気がします(写真では、ミルクガラスシェード以外の照明を消して、夜撮影)。

電気コードがちょっと長い気もしますが,このライトにより,キッチンとリビングが仕切られたようになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アートな街旅@新潟

毎年恒例となったファミリー旅行shine4家族15名様ご一行。

奥様同士が元同僚なので、奥様は、1年ぶりの再会に話に花が咲きcherryblossom

旦那様はというと、子どものお世話をしてくれています。4回目を迎える家族旅行ですが、パパさん同士の交流は、子供の世話が忙しく(?)いまいち深まっておりませんcoldsweats01

今年は、当間(あてま)高原の旅です。

付近には、アートで街興した里山があり、1日目はアートの旅@新潟を楽しみました。

1

まずは集合場所のレストランに集合してのランチ。

ここはアートな棚田をみながら地元の食材を利用したランチビッフェが楽しめます。

緑を眺めながら、美味しいものをたくさん食べました。

アートな施設を楽しんだ後は、本日宿泊のベルナティオへspa

4

広々していて、自然の地形をいかした丘がなんだかニュージーランドを思い出しましたhappy01

台風による大雨の後ということもあり、到着すると大きな虹がお出迎えshine

虹を見たのは久しぶりです。イクラも、「きれい~heart04」と興奮してました。

3

到着後は、パパ&子供は施設内のプールsweat01

ママは、夜の飲み物の買出しへお出かけrvcar

最近どうよと、相変わらずペチャクチャペチャクチャ。。。。。。

話は止まらない~kissmarkkissmarkkissmark

買出し途中に、雑誌で見た鏡張りの家に遭遇eye

ちょっと寄り道confident

2

そして、また車にのってぺちゃくちゃぺちゃくちゃ。

1年分の話題は尽きないものです。

そんなこんなで、今年も無事に家族旅行楽しみました。

5

パパさんお疲れ様でしたheart04来年もよろしくお願いたします。

そうそう、来年は我が家が幹事です。張り切って企画します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

物より思い出~ザリガニ釣り~

今日はママ(キング)の用事が入っているので、パパ(シャケ)がイクラの面倒をみることに・・・。かねてから、イクラがザリガニ釣りに行きたがっていたいたので、近くの用水路に二人でザリガニ釣りに出かけました。

シャケ・ファミリーが住む街は、のどかな田園風景がひろがっていますが、農地整理でセメントに固められた用水路となり、メダカやザリガニといった生物はとんと見なくなりました。

コンビニでジュースとザリガニ釣りに使うスルメ(アタリメ)を買った後、ザリガニがいそうな用水を車に乗って探しまわりました。

Photo_2

結局たどり着いたのは、家の近くの用水路。ちょっと降りるのが大変で、ヘドロ臭さもありましたが、比較的水は澄んでいたほか、深いところでもイクラの膝丈くらいだし、ザリガニや魚(ヤマベ、ドジョウ)の姿も見えました。

4_2

棒に釣糸をつけ,餌となるスルメをしばりつけて、早速ザリガニ釣り開始。ザリガニの前にスルメをたらすと、すぐに釣れました。イクラ大喜びです!!happy01

イクラと一緒に立て続けに2匹釣ったあと、互いの竿(棒)で釣りはじました。・・といってもイクラは臆病なので、ザリガニが釣れると、私のほうにザリガニが飛んでくるのですが・・・coldsweats01

最初は岸からつっていましたが、より大きなザリガニを求めて、二人ともジョジョに川の中に・・・。

2_2

結局、二人で20匹ほど釣りました。

3_2

イクラが「ザリガニさんが川に帰りたいって騒いでる!」というので、最後にザリガニを放流して本日の釣り終了です。(ザリガニを持って帰るといわれたら、どうしようかと思っていました・・・coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コストコ初参戦

ちょっと出遅れましたが、コストコへ初めて行ってきましたflair

会員でない我が家は、横浜美術館の帰りにリョウマ君ママに連れて行ってもらいました。

駐車場に入るまで長蛇の列carrvcarcardash

やっとご入店~。すごい人混みです。

まずは、迷子防止にチビを確保sign03

Photo

すべてがアメリカンサイズ。何でも大きい。笑っちゃうくらいに。

結局、洗剤やお風呂掃除グッツなど、すぐなくなってしまうものをドーンと購入。

使い切るのに半年はかかるかな??

でも、モノより食糧が安い!!

試食コーナーもあり、試食してみると意外と美味しいrestaurant

そんな訳で、我が家では冷凍保存するようベーグルとテーブルパンを購入moneybag

スーパーと言うよりは、ホントに倉庫!!相当歩き回ったコストコデビュー。

混んでなければ、色々購入してしまうところでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

子どものアトリエ@横浜美術館

リョウマ君ママに誘われて、横浜美術館で毎週日曜日の10:00から開催される、子どものアトリエに参加してきました。

小雨時々ゲリラ豪雨の天気だったので、イベントにはたくさんの子供たちで大賑わいsweat01

絵の具コーナーと粘土、工作コーナーがあって、自由に参加できます。

まずは、絵の具コーナーで真っ白な紙がひきつめられた部屋でお絵かきart

ちょっと潔癖症なイクラは、足に絵の具がつくのを気持ち悪がって、はじめはテンション低めdownのスタート。一方、リョウマ君は、すでに手足にもペイント済happy01

Photo_4

イクラもだんだんノッテきて楽しくお絵かきタイムnote

お家じゃできない遊びだから、ぞんぶんに楽しみなさ~い。

Photo_5

お絵描きの次は、粘土コーナーへ。

こねこねしながら、「何つくる~?」

Photo_6

結局、大好きなクルマ作りましたrvcar

Photo_7

そして、最後に工作コーナーへ。

こちらでも、お決まりのクルマdash

Photo_8

特にテーマがあるわけでなく、それぞれ自由に創作できる自由なスペースのアトリエでした。相談しながら作ったり、親子の会話も弾みましたflair

おもしろいところを紹介してくれたリョウマ君ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »