« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

ハンタマ・キッズパーク

湯西川温泉旅行2日目。

今日は近くのハンターマウンテン塩原スキー場(最近は、CMでもハンタマと呼ばれている)に行きました。おめあては、スキー場のキッズパークでソリ体験をするというものです。

キングは、無料配布誌でキッスパーク割引券を集めていました。流石が主婦です。そしてこのキッズパークでは、ソリなどのレンタルが無料happy02。色々なソリが乗り比べできます。Photo_10

小心者のイクラ・・・coldsweats01。やはり最初は、キングと2人乗りソリです。

そうそう、ここでは、チューブに乗って、ボブスレーのようなコースを下るアトラクションもあります(もちろん、パーク内は追加料金なし)。イクラはこちらの方がお気入りのよう。

最初は、キングと乗りましたが、3回目からは一人で乗れるようになりました。

Photo_11

2時間くらいキッズパークを楽しんだ後、ランチを食べました。寒さからか、体調不良のため、キングは千戦離脱。

・・・ということで、午後からは、シャケとイクラでキッズパークに飛び出しましたrunrun

Jpg

午後になるとイクラもここに慣れたらしく、全て一人で乗れるようになりました。キャキャ言いながら、チューブを楽しんでます。

Photo_12

結局、午後は、ソリ:2回、チューブ6回と、午前中以上に滑りました。キングは時間に帰ってこないからと心配してました。

ちょっと早めですが、3時にはスキー場をあとにしました。温泉で温まろうかとも思いましたが、車に乗るとすぐにイクラは夢の中へ・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

湯西川温泉旅行

かまくら祭りのライトアップ写真を見て、2年前から行ってみたいlovelyと思っていた湯西川温泉に、先週末行ってみました。

今年は各地で大雪のニュースが流れていますが、手前の川俣温泉までは、薄く雪化粧した程度でした。

しか~し、そこからはトンネルをぬける度に雪の量が増し、湯西川温泉に着く頃にはThat's雪国といった風景が広がっていました。

Photo_6

こちらは、湯西川の入り口にあった雪だるま会場の様子です。

そして、冬の夜道を車で帰るのはちょっと危険なので、湯西川温泉街の宿を予約していたのでありました。

_

こちらは、泊まった宿の夕食の風景です。温泉に入った後、いろりで焼いたニジマスや焼き鳥、そしてしゃぶしゃぶを堪能しましたhappy02

夕食を早めに済ませた後、シャケとイクラはスキーウェアに、キングは防寒対策ばっちりの服に着替え、いざかまくら祭り会場へdashdashdash(宿の送迎車rvcarsign04で会場近くまで送ってもらいました)。

Photo_7

会場近くはイルミネーションで木々がライトアップされていました。

そして、お目当ての河川敷ミニかまくら会場へ・・・。ここは河川敷に小さなかまくらが無数に作られていて、小さなかまくら1つ1つにろうそくの灯りがともされます。

Photo_9

実際にこの風景を自分の目で見ることができ、すごく感動しましたhappy02

その後、ホテルに戻って、冷えた体を温泉で温めたのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

壊れた薪ストーブ

それは、ごく普通に薪ストーブで焼きイモを作ろうとした時におこりましたweep

我が家の薪ストーブには、12インチのダッチオーブン(鉄鍋)まで入るため、このダッチオーブンにイモを入れて、薪ストーブの扉を閉めようとしました。

しかし、薪ストーブの中で燃えていた薪が大きすぎたのか、ダッチオーブンの縁があたって、あとちょっとのところで閉まりません。そこで、少し強引に閉めようとしたその時でした。

「ピキ!」というイヤな音coldsweats02coldsweats02coldsweats02・・・・・そうです、扉のガラスが割れてしまいましたcryingcryingcrying

Photo

すぐに薪ストーブを買ったお店に電話すると、扉のガラスだけ取り寄せることはできるけど、正月休みなので時間がかかるとのこと・・・weep。できるだけ送ってもらえるように依頼しました。

それからは、極寒の生活がはじまりました。・・・とは言っても、エアコンは使えたのですが、薪ストーブのように家全体を温めるまでには至りません。改めて、我が家には薪ストーブが必要なことがわかりました。

Photo_2

約1週間後、扉のガラスが届いたので、早速取り付けてみました。ピカピカshineのガラスなので新品の薪ストーブのようです。

とはいえ、ガラス代と送料で、27,000円也。高い焼きイモになりました。そうそう、12インチのダッチオーブンは封印しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

我が家の放射能測定

キングがレンタルビデオショップで気になるものを借りてきました。・・・それは、放射能測定器を1日なら無料でレンタルできるというもの。

Photo_3

早速、我が家の周りの放射能量を測定してみました。

Photo_4

何度か測定してみると、測定する高さや向ける方向によって値が違います。とは言っても標準的な地表1m前後で測定すると,0.08から0.12マイクロシーベルト。非常に少ない数値なので、測定毎の違いは誤差範囲なのでしょうthink

市役所で公表している我が街の測定結果と同じか低い数値です。ひとまず安心しました。

Photo_5

とはいっても、雨樋の近くや、雨水が流れるところで測定すると、0.15マイクロシーベルト前後と、他のところよりもちょっと高い値がでます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寒中修行の秘湯「北温泉」

お正月料理で胃もつかれてきたので、「温泉にでも行ってみようかsign03」と言うことになりました。

キングが「白濁の湯がいいsign01」とか「効能のある温泉がいいsign01」とかいうので、ネットで探してみました。シャケとしては、「雪見風呂や秘湯がいいかなsign02」なんて探していると、那須に「北温泉」という秘湯があることがわかりました。

早速、3人で行ってみました。那須は一面白銀の世界shine。イクラは「雪だsnow!!」と喜んでいます。

駐車場に到着すると、7~8台の車が停まっていました。看板をみると駐車場から400m歩道を歩くとお目当ての温泉に到着するようです。

Photo_6

温泉道具を持ち、ルンルン気分で歩道を歩き始めました。ニコニコです。

歩道は下り坂で路面が一部凍っています。案の定、イクラが転びます。すると、キングも「アレ~!!」と叫びながら尻持ちを・・・。三回くらい転ぶとイクラの顔が曇りはじめました。

2_3

辺りは我々以外に人影もなく、温泉宿も見えません。・・・イクラは「もうやだsign03帰ろうcrying」と泣き出すしまつcoldsweats02

イクラを抱いて、どうにか温泉宿までたどりつきました。この温泉は4箇所に風呂があるそうです。まずは有名だとういう「天狗の湯」に行って見ると・・・。

3_2

イクラは天狗の面を見て「恐いよ~」とまた泣き出してしまいましたcoldsweats02

1_2

イクラはキングと一緒に別の風呂に入った後、少しは落ち着いたようで、シャケと一緒に「天狗の湯」に入りました。

泉質は良く、お肌や健康に良さそうなお湯ですcatface。しかし、冬のこの時期、我々シャケ・ファミリーにはちょっと秘湯すぎるところだったようです。さながら寒中修行をしているような温泉でした。。。。。思い出深い日帰り温泉旅となりました。

今度は、新緑の春や紅葉の秋に、再びこの北温泉に来たいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おせちお取寄せ

ずっーと気になっていた通販おせち 今年のお正月は、お試しに注文してみました。

折角なので、キングの実家へお年賀としてお届けpresent。 もちろん我らも、いただけるrestaurantように計画的に配達依頼済みです。

1

2_2

3

数あるおせちから、福岡のひとつを選択。昨年、福岡へ行って食べ物の美味しさに感動したからです。

Photo_2

4

4、5名様用の三段お重shine 少しづつ色んな味が楽しめて美味しかったです。 準備も解凍するだけなのでちょー楽チンnote お正月くらいゆっくりしたい主婦にはウレシイ。 (スイマセン、いつもゆっくりしてました。)

でも、大人5人プラスチビ1人で食べて、二万円也moneybag 通販おせちの中ではお安い方ですが、大人1人四千円と思うとお正月価格かなぁ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年も美味しくご飯が食べれますように

新しい1年の始まり、お箸と飯碗を新調しました。

Photo

年末に益子にて調達しましたflair 今年も美味しいご飯が食べれますようにriceball なんか器を新調するとご飯が美味しく感じる゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

2

そして、私とシャケの飯碗は、ちと大きめcoldsweats01 今年も痩せられそうにありません。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初詣2012

元旦朝、空を見上げると雲cloudがかかっていたので、今年のご来光はあきらめましたcoldsweats01

そんなわけて、朝食を済ませてから、近くの筑波山神社に初詣にでかけることに。

パパ(シャケ)は、徒歩で神社までrun。ママ(キング)は車で神社の近くまでrvcardash

イクラは、「パパと一緒に歩いて行く!」といっていたのに・・・途中でママの車とすれ違う際に車に乗り込んでしまいましたcoldsweats01

そんなこんなで、無事お参りを済ませた後、神社の近くに鐘がつけるところがあったのを思い出し、早速行って見ました。

並んでいる人もいなかったので、すぐに鐘をつくことができました。

Photo_3

はじめシャケがお手本を。周囲に鐘の音を響かせました。

Photo_4

つきにキングが挑戦。こちらも上手く鐘がなりました。

Photo_5

最後にイクラが挑戦。ちょっと音は小さかったのですが、ひとりで鐘を鳴らせたのでcrownでしょう。

鐘の音を聞いたからか、次々と鐘をつきたい人々が集まってきました。

今年は怪我や事故のない良い1年になりますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の抱負

昨年は、震災、洪水と自然の驚異を感じた1年でした。水や電気の大切さを見直す良いきっかけにもなりました。

Photo_3

我が家では、ガーデニングや家庭菜園の整備に汗を流しました。

Photo_4

今年もよりスローライフ・スローフードを満喫していきます。

今年の抱負は、青春18キップで全国を旅すること。・・・・さてさてどんな旅になることか?

Photo_2

皆さん。今年もシャケ・ファミリーをよろしく。

そしてブログをみたら、知人に方でも、そうでない方でも、感想などを書きこんでくれるとうれしいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »