« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

九州旅(その5)桜島ドライブ

鹿児島中央駅で列車撮影&お見上げ購入を済ませた後、今日はレンタカーを借りて、桜島周辺をドライブしますrvcardash

0

最初は、桜島を一望できる城山公園に行きました。ここの展望台からは、穏やかな桜島を眺めることができましたhappy01

1

ランチには、この地で有名な黒酢作りの瓶を眺めながら、黒酢料理をいただきましたconfident

3

それから桜島近くの道の駅で足湯を満喫catfaceしていると、なにやら桜島から黒い煙が立ちこめてきました。少しすると、風に吹かれて火山灰が顔にあたりますcoldsweats02

いまだに桜島が活動していることを実感・・・・coldsweats02。そそくさと、車に戻りましたrunrunrun

そして、何を考えたか、噴煙上がる桜島を目指してGorvcardash。桜島に渡る橋の上、空には噴煙、フロントガラスにはサラサラと火山灰があたりますcoldsweats02。桜島に向かう車は我々のみで、すれ違う対向車もまばら・・・。

このため、桜島には渡ったものの、とっとと退参してきましたcoldsweats01
本日は、このままレンタカーで霧島温泉に向かい温泉宿に一泊します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

九州旅(その4)青島神社

にちなん号に乗って、次に訪れた観光スポットは、巨人軍の選手が参拝することでも知られている青島神社です。

名前は聞いたことがあったのですが、青島という周囲1.5kmの島にある神社だとは知りませんでした。
当然、島に渡るには橋を通らなくてはならないのですが・・・。
この日は強風で、砂嵐の舞う中、橋を渡りましたcoldsweats02

1

25

青島周辺も、これまた変った海岸をしていまして、幾何学模様が描かれたようになっています。

3_4

砂浜を抜けると、すぐに神社の境内が見えてきました。赤で塗られた建物は、形自体は本州にも通じるところがありますが、琉球の影響も受けているようにも感じます。

2_3

また、青島は亜熱帯植物が群生していて、南国の樹木の中に神社が建っているので、ちょっと変った感じがしました。

観光バス「にちなん号」での旅を満喫して、宮崎駅にもどったのは、PM5時catface
当然、宮崎駅周辺に泊まるのか思い気や・・・・。
特急「きりしま」に飛び乗って、鹿児島中央駅を目指します。約2時間の列車旅ですcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

九州旅(その3)鵜戸神宮

飫肥(おび)駅から、観光バス(にちなん号)に乗って、最初に立ち寄った観光スポットは、鵜戸神宮でした。

1_2

この周辺は、独特の海岸風景をしています。晴天にも恵まれ、まさに観光日より。

2_4

ここでの注目は、運玉と呼ばれる玉を、女性は右手で、男性は左手で、願い事しながら亀石に投げ、見事入ると願い事が叶うとのことです。
写真の中央にある水が入ったところに投げ入れます。

早速、シャケ・ファミリーも挑戦しました。願い事はというと・・・smile
「宝くじが当たりますように!!」(←運ということで、自分ではどうすることも出来ないことをお願いしてみました)。

運玉は、一人5つです。
ラッキーなことに、シャケの3投目が見事入りました。ちゃんと左手で投げてます。

3_5

帰る参道の途中で、乳水なるものをいただきました。神殿のある洞窟からしたたおちる水に砂糖やショウガの味を付けたものです。
これをイクラは気に入って「これ、美味しいよ!」と連呼していました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

九州旅(その2)海幸山幸

宮崎駅~南郷駅間には観光特急列車「海幸山幸」が土日のみ1日1往復運行されています。

今日は、この「海幸山幸」に乗って飫肥(おび)駅まで行き、飫肥の街を散策した後、観光バス「にちなん号」に乗って宮崎駅に戻ってきます。
「にちなん号」は、「海幸山幸」と連動して走っていて、お得な「日南レール&バスきっぷ」なんてものもあります(もちろん、シャケ・ファミリーも、このキップを利用good)。

Photo_4

ホームに「海幸山幸」が到着すると、まずは記念撮影camerashineをしてから、乗車。
この列車は、飫肥杉を内外装にふんだんに使い、木のぬくもりと杉の香り漂う列車です。

3_3

また、観光特急と言うだけあって、名所の説明や記念品の販売などの車内で行っています。子供向けの紙芝居なども行われましたcatface

4_2

飫肥駅に到着すると、ここの盆踊りの格好でお出迎えしてくれました(さすが、観光特急catface)。

45_2

飫肥の街は、九州の小京都と呼ばれる城下町です。飫肥城に行くと、桜cherryblossomが咲いていましたhappy01。イクラは桜の木のある土手をなぜか駆け上がってますcoldsweats01

5_2

ランチは、キングが下調べした際に気になっていたという「あぶり鰹」を食べましたcatface。簡単に言うと、焼き肉のカツオ版といったところでしょうか?

55_2

帰りのバスを待っている間に、弓矢の体験があったので、ちょっと試してみました。

「にちなん号」は観光スポットに立ち寄りながら、3時間以上かけて宮崎駅に戻ります。観光スポットについては、次のブログで・・・

6_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

九州旅(その1)博多駅編

成田空港から福岡空港へと飛び,地下鉄にのって博多駅にやってきました.
博多駅は,新幹線のほか,いろいろな特急列車を見ることができます.

まずは,特急列車「ソニック」をホームで待ちました.
「ソニック」には,青いソニック(883系)と白いソニックがあります.

Photo

まずは,青いソニックがホームに到着!イクラ、はしゃいでますhappy02
隣のホームに移動すると,先ほどのホームの反対側に白いソニックがホームに 到着したので,あわててイクラと先ほどのホームに戻ってcamerashine

Photo_2

隣のホームには,ママ(キング)が乗ってみたいと言っていた「ゆふいんの森」 がホームに入ってきました.停車中にキングは,車内を偵察eye.プラレールでも「ゆふいんの森」の模型があり,イクラお気 に入りの列車のひとつなので,イクラも大喜びですlovely

Photo_3

つづいて,新幹線ホームに移動.
イクラが,ず~~~と見たいと言っていた500系新幹線bullettrainを待ちました(ちゃんと, 発着時間を調べてますdelicious).
500系新幹線がホームに入ってくると,イクラ大はしゃぎ.
この列車は,以前は「のぞみ」として東京駅まで来ていましたが,今では 「こだま」として山陽新幹線の区間しか走っていません.このため,新大阪よ りも西に来ないとお目にかかれない新幹線なのです.

500

その後は,800系新幹線に乗って,新八代駅を目指しました.800系新幹線は,グリーン車でなくても片側2列なので,ゆったりしているほか,シート周りに木がふんだんに使われていて,心地よい乗りごごちです.

800

車内では,博多駅で購入したチョコレート(キングが以前から気になっていたというもの)をお試しcatface.イチゴ味で甘酸っぱく,美味でございます~~happy01

新八代駅では,宮崎行きの高速バスまでの乗り換え時間がほとんとないということだったので,重い荷物を抱えながら,バス乗り場へと急ぎました.
後で分かったことなのですが,1本高速バスを遅らせれば,「SL人吉号」が 新八代駅で見れたようですweep.残念!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

九州鉄道の旅

今年の目標にあげた「鉄道の旅」の第1弾として,南九州の旅に行ってきました.
イクラの影響で,シャケ・ファミリーは「鉄チャン(鉄道オタク)」化してきています.

鉄チャンにもいろいろありまして,シャケ・ファミリーはそれぞれ種類が異なり,

・シャケ(パパ)は,撮り鉄:イクラやキングの入った鉄道写真を撮るcamera
・キング(ママ)は,乗り鉄:九州の観光特急列車を乗るheart04
・イクラは,?トミカ鉄? :トミカやプラレールにある列車trainを見たり乗ったりする.

皆,それぞれの思いをはせながら,3泊4日の九州鉄道の旅に出かけましたhappy02

1

2

旅のルートは,まず成田空港からスカイマーク(980円の格安はとれなかったweep) で福岡空港に降り,福岡 ⇒ 新八代 ⇒ 宮崎 ⇒ 鹿児島 と列車やバスの旅を楽しみました.
帰りは,鹿児島空港からスカイマークで羽田空港に帰ってきました.

3

詳しくは,順次公開していきます.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イクラの椅子を新調

リビングのテーブルで使っていたイクラの椅子が小さくなってきたので、イケアで組み立てる椅子を買ってきていました。

しかし、我が家のテーブルには椅子の脚が長すぎるので、最適長さにカット。

Photo_5

色はキングとイクラで塗りました。

以前の物(幼児用椅子)と違って、手すりがなく、背もたれが立っているので、座りごごちはどうでしょうconfident
窮屈さはなくなるし、姿勢もよくなると思うのですが・・・・。

Photo_6

あとは小さな椅子用の座布団があるといいのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

千疋屋のグレープフルーツ

おすそわけで、お隣から、いただき物だというグレープフルーツ2個をもらいました。

良く見ると高級フルーツの名店、日本橋 千疋屋のグレープフルーツではありませんかsign03

キングがネットで調べたところ、1個1000円もします(オォ~~~すごい)。

早速、1個をシャケ・ファミリーの3人で、いただくことにlovelylovelylovely

Photo_7

キングが綺麗に皮をむいてくれました。

食べてみると、すっぱさや苦味がなく、とっても美味しいhappy02happy02happy02。イクラも夢中で食べています。

Photo_6

値段を聞いてしまうと、自分では購入する気にはなれませんが、高級フルーツというものを堪能できました。

もう1個はまた明日のお楽しみheart04です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »