« パパとイクラでプラレルー博へGo!! | トップページ | Mother's Day »

GW最後は大荒れの天気

GW最後の5月6日。
午前中は日差しがありましたが、昼ごろからは黒い雲が空を覆い、風も強くなってきました。

すると、突然の雹(ヒョウ)。それも大粒でみるみるうちに多くなってきます。
あわてて、外に駐車してある愛車セレナのフロントガラスにカバーをかけるなど、車が痛まないかヒヤヒヤです。

Photo_2

雹がやんでも、すぐには溶けず、庭に玉石をひいたようです。

Photo_3

こちらの植木鉢の白い粒も雹です。
この雹で庭木の小枝や葉も相当落とされました。

そして我が家から南の方を眺めると、遠くに竜巻らしきものが見えるではありませんか!coldsweats02。竜巻は東から西へと向かい、黒い帯のようなものが舞っているのが見えましたcoldsweats02

そしてニュースを見てさらにビックリcoldsweats02。竜巻による被害で近所がテレビに写っているではありませんか?coldsweats02見慣れた町並みの無残な風景が映し出され、道端の電柱もことごとく倒れていますcoldsweats02

日本では「竜巻」なんて無縁かと思っていましたが,最近の異常気象では無縁ではない存在になってきたのかもしれません.
それにしても,昔ながらの街並みが一瞬にして吹き飛ばされてしまうかと思うと心が痛みます.

|

« パパとイクラでプラレルー博へGo!! | トップページ | Mother's Day »

市内・ご近所情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1209371/45156432

この記事へのトラックバック一覧です: GW最後は大荒れの天気:

« パパとイクラでプラレルー博へGo!! | トップページ | Mother's Day »