« 東京ゲートブリッジ | トップページ | 笠間の神社・仏閣めぐり »

プラレール棚作り

最近、1階の和室はイクラのプラレールやトミカで足の踏み場もない状況coldsweats01。 特に、プラレールは、トミカと比べて大きいので、おもちゃ入れの棚の上に並べられない数になってきましたcoldsweats02

何かうまくプラレールを整理する方法はないかと、ネットをみていたら、プラレール用の棚を発見shine。 久々のDIYになりますが、自分で作ってみることにdashdash

物置から余り材を探してみると、なんとかプラレール棚ができそう! 和室の設置する位置を確認し、横幅90センチに決定!!これだと1列にプラレールを2台(6両分)置けそう。 ちなみに、プラレール1台は通常3両編成で、約37センチありました。

Photo

これが出来上がったプラレール棚です。 和室のスペースをあまり犠牲にしないよう、わずか8センチの奥行きですが、プラレールを前後2列で置くことができます。

薄板で11段の棚を作り、 計25台のプラレールが入りました(こんなにあったんですね!coldsweats02)。 棚の上には、これまた増えつつある電車のペーパークラフトが並べられています。

今にも倒れそうに思うかもしれませんが、押し入れの縁板に両面テープで固定(ビスを取り付けるわけにはいかなかったcoldsweats01)しています。 この前の震度4の地震には倒れませんでした。

トミカやプラレールの線路は、おもちゃ入れの棚に入れ、和室がすっきりしました。 今のところ、和室は足の踏み場が十分あります。

|

« 東京ゲートブリッジ | トップページ | 笠間の神社・仏閣めぐり »

セルフビルド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1209371/49144055

この記事へのトラックバック一覧です: プラレール棚作り:

« 東京ゲートブリッジ | トップページ | 笠間の神社・仏閣めぐり »