グルメ・クッキング

我が家で回転寿司?

教育上、あまりお勧めできるものではありませんが、キング(ママ)提案で、プラレールを使って、回転寿司気分を味わうことにcoldsweats01

イクラは、自分の出番とあって、ノリノリ! 自慢のプラレールを次々に持ってきます。

Photo_6

「まずは、テーブル上にレールをつくろう!!」とシャケが言って、イクラと一緒にレールを設置しました。 それから、プラレールの貨車にアルミホイルを敷いて、買ってきたにぎり寿司を乗せました。

Photo_7

食べてる目の前をプラレールが走ってくるので、うるさいし、ゆっくり食べていられませんが、イクラは、興奮MAXです。 また、一番遅い電車を選んだようですが、それでも動いている寿司を箸でとるのはひと苦労でしたcoldsweats01

Photo_8

あまりオススメはできませんが、志向を変えたユーモアあふれる食べ方で、フツーの日曜日を満喫することができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマス2012

今年のクリスマスは、クリスマスケーキとチキン丸焼きを手作りしました。

Photo_7

クリスマスケーキは、ママ(キング)とイクラの担当。 買ってきたスポンジケーキに生クリームを塗り下地を完成。 次に、生クリームとイチゴで飾りつけ。 そして、マーブルチョコやチョコレートを散らして、彩りを沿えます。

Photo_6

ちょっといびつな飾りつけですが、イクラは、大満足のようです。 食べきれそうもないので、半分を裏のジイちゃんとバアちゃんにおすそ分けしました。

チキン丸焼きは、パパ(シャケ)の担当。 肉のハナ○サで買ってきた冷凍チキンを使って作ります。

チキンのおなかには、収穫祭で購入しておいた巨大ニンニクを詰め込みます。 ニンニクはチキンの表面にも擦り込みました。

チキンをダッチオーブン(鉄ナベ)の中央に置き、大きめに切ったジャガイモと玉ネギを周りにしき入れます。 まさに男の料理!! ワイルドだろ~。

Photo_8

これを薪ストーブで45分をかけて焼き上げました。これが、完成したチキン丸焼き。

Photo_9

クリスマスケーキ、チキン丸焼きとも美味しくいただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソーメンかぼちゃ

テレビの番組で「ソーメンかぼちゃ」なるものを調理して食べるシーンがあり、ちょっと気になっていました。

すると、たまたま立ち寄った道の駅に、「ソーメンかぼちゃ」を発見したので、買ってみましたcatface

Photo

テレビの調理法を思い出し、輪切りにして種をとり、茹でます。

2_2

茹でたら、冷水につけます。するとどうでしょうshine、水の中で手で揉んでいると、みるみるソーメンのように細長いメンのようになりますhappy02。これにはイクラも大喜び。イクラと二人でソーメンかぼちゃを全てほぐしました。

3_2

食べ方はというと、「ポンズ」や「めんつゆ」をかけていただくようです。早速試してみると、シャケは「めんつゆ」がお好み。わさびをつけると、なおGoodです。

特に味はなく、シャキシャキした食感を楽しむようです。簡単にたとえるなら、おさしみのツマを食べている感じです。

本日、食材を買いに行く予定だっため、ありあわせのものでキング(ママ)が夕食の準備dash

4

知り合いからいただいたトマトを使ってスクランブルエッグを作ったり、庭でとれたゴーヤを使ったゴーヤチャンプルを作ると、けっこう豪華な夕食となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お取り寄せスイーツ

あるドラマで、「とろなまドーナツ」なるものを食べているシーンがあった。おいしそうなのでネットと調べてみた。

キングに、「とろなまドーナツって知っている?」と聞くと、「ちょっと前に流行っていたけど、今は落ち着いたんじゃない!?。もうネットでも買えるの?」と言う。

シャケは「とろなまドーナツ」なんで知らなかった・・・・coldsweats01。 そう、ネットでも「とろなまドーナツ」で有名なANTIQUEのものが買えるよううなので、早速「お試しセット」なるものをお取り寄せしてみた。

最近は、Amazonや楽天で本や品物を買う機会が増えたが、シャケがスイーツをお取り寄せするのは今回が初めて。

その「お試しセット」が届いたので、早速、包みを開けて3人で試食restaurant

Photo

「お試しセット」には、いちご・ショコラ・マンゴー・抹茶の4種類のとろなまドーナツとチョコリングが入っている。

2

シャケはマンゴー味が食べたかったが、先にイクラに取られてしまったcoldsweats02。 キングはいちご味を、シャケは抹茶味をチョイス。

食べてみえると、形はドーナツだが、味や食感はケーキやババロアといったところだろうか? 濃厚な味で美味しい。3人で他の味も食べ比べしてみたが、シャケはマンゴー味が一番好き。 キングはいちご味が一番いいという。

結局、残りのショコラ味まで3人で完食してしまったcoldsweats01。 「お試しセット」に一緒に入っていたチョコリングは、次の日の朝食に。

3

チョコリングはトーストして食べてみたが、お店の一番売れているメニューとあって、ほろにがいチョコレート味が絶妙に美味しい。

ネットショッピングは、はまると買い過ぎてしまうので、たまに気になる商品をお取り寄せしてみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おせちお取寄せ

ずっーと気になっていた通販おせち 今年のお正月は、お試しに注文してみました。

折角なので、キングの実家へお年賀としてお届けpresent。 もちろん我らも、いただけるrestaurantように計画的に配達依頼済みです。

1

2_2

3

数あるおせちから、福岡のひとつを選択。昨年、福岡へ行って食べ物の美味しさに感動したからです。

Photo_2

4

4、5名様用の三段お重shine 少しづつ色んな味が楽しめて美味しかったです。 準備も解凍するだけなのでちょー楽チンnote お正月くらいゆっくりしたい主婦にはウレシイ。 (スイマセン、いつもゆっくりしてました。)

でも、大人5人プラスチビ1人で食べて、二万円也moneybag 通販おせちの中ではお安い方ですが、大人1人四千円と思うとお正月価格かなぁ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年も美味しくご飯が食べれますように

新しい1年の始まり、お箸と飯碗を新調しました。

Photo

年末に益子にて調達しましたflair 今年も美味しいご飯が食べれますようにriceball なんか器を新調するとご飯が美味しく感じる゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

2

そして、私とシャケの飯碗は、ちと大きめcoldsweats01 今年も痩せられそうにありません。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Xmasケーキ作り

今年は、ママ(キング)とイクラがXmasケーキbirthday作りに挑戦dash

Xmas

スポンジケーキは買ってきたようですが、甘さ控えめの豆乳クリームを塗って、イチゴやら、チョコチップでトッピング!!

Xmas1

できあがりは、こんな感じ。裏のじいちゃん、ばーちゃんにも見せ、一緒に楽しくいただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エッグタイマー???

最近、ママ(キング)は、変ったキッチン用品の購入に目覚めています。

こちらは、エッグタイマーなるもの・・・・???。

Photo_3

鍋にタマゴと一緒に入れて使います。これで、タマゴの半熟度合いがわかるそうです。

Photo_4

こちらは、三日月型の栓抜き。

Photo_2

ビンの栓を抜くときに、こんはカンジで使うようです。・・・・デザイン的にはカッコイイんですが、機能的には、ちょっと開けづらい。

Photo

こんな便利?グッズも面白いですよね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

巨大焼きイモ

とある田舎道をドライブしていると、道端に見えた農作物の無人販売所に何やら大きな紫色の物体が並んでいるような・・・sign02。キングがこれに気づき、さっそく車をUターンして物体を確認しました。

するとイクラの顔よりも大きなサツマイモが並んでいました。早速、うまそな2つを購入して、家で調理することに・・・。

今回は、ダッチオーブン(アウトドア用の鉄鍋)を使って、薪ストーブで焼きイモを作ってみることに・・・happy02。先日ツインリンクもてぎに行った時に、ダッチオーブンで作った焼きイモを試食してlovely、我が家でも挑戦したいと思っていたところなのでしたhappy01

ダッチオーブンで作る焼きイモは、水をコップ一杯いれることで蒸した後に、イモの表面に焦げ目をつけるようにして出来上がりです。アルミホイルに包む必要がなくて、とても綺麗にできあがるようです。

Photo_2

家にあった2本のサツマイモと一緒に巨大サツマイモ一本を焼いてみました。イモが巨大なので1時間くらい焼いたのですが、火が強かったせいか、こげ過ぎてしまいましたcoldsweats01

Photo_3

ダッチオーブンでじっくり焼いたこともあり、巨大焼きイモのなかまで火が通っていましたcatface。しかし、これだけ大きいと、ちょっと中心部はすじばっていたかな?coldsweats01

次の機会には、もっと上手に焼けるように修行しますdash

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「栗の家」偵察

今週末はイクラをじーじ&ばーばにあずけ、久々に夫婦二人でデートhappy01。イクラが一緒だと行きづらい笠間の陶器店を周った後、兼ねてから気になっていた「民芸茶房 栗の家」に偵察にでかけた。

「栗の家」は、常磐自動車道の岩間ICの近くにあり、栗好きにはたまらないスイーツが食べれるという。食べログをみると、賛否両論あるが、笠間地区では口コミ&評価が高い店である。

「栗の家」に到着したのが土曜日の3時半過ぎ。栗の季節とあって正午ごろは混んだと思うが、この時間でも4~5台の車が停まっていた。

Photo

店構えは、民芸茶房とあって、古民家を改造したレトロなたたずまい。店の中に入ると、はじめ誰もいなかったので閉店かと思ったら、店員さんがでてきて、なんとか菓子類なら食べれそう。

店の奥にはいると、3グループのお客さんがいた。さっそく、この店の名物でもあるモンブランのセットを2つ頼む。キングと別の菓子を頼むことも考えたが、まずは名物をじっくりと堪能することにthink。飲み物はコーヒーor紅茶ではなく、キングと同じ抹茶を頼んだ。

2

これが名物のモンブラン。ホントに栗のペーストを絞りだしたようなシンプルなケーキである。

食べログの口コミでは、栗そのものの味が楽しめると賞賛する書きこみもあるが、本当のモンブランケーキのメレンゲとクレームシャンテイィの組み合わせの素晴しを知らないケーキだと非難する書きこみもあり、意見が二極化している。

食べてみて、その両方の意見もわかるが、個人的には、シュガーパウダーもかけてあり、となりに添えられていた生クリーム一緒に食べると、想像以上に美味しかった。

3

我が妻:キングも大きな口を開けて、モンブランをパクリ。甘さを控えた栗の味と抹茶の苦味に満足したようである。

その後、イクラを迎えに向かった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)