セルフビルド

プラレール棚作り

最近、1階の和室はイクラのプラレールやトミカで足の踏み場もない状況coldsweats01。 特に、プラレールは、トミカと比べて大きいので、おもちゃ入れの棚の上に並べられない数になってきましたcoldsweats02

何かうまくプラレールを整理する方法はないかと、ネットをみていたら、プラレール用の棚を発見shine。 久々のDIYになりますが、自分で作ってみることにdashdash

物置から余り材を探してみると、なんとかプラレール棚ができそう! 和室の設置する位置を確認し、横幅90センチに決定!!これだと1列にプラレールを2台(6両分)置けそう。 ちなみに、プラレール1台は通常3両編成で、約37センチありました。

Photo

これが出来上がったプラレール棚です。 和室のスペースをあまり犠牲にしないよう、わずか8センチの奥行きですが、プラレールを前後2列で置くことができます。

薄板で11段の棚を作り、 計25台のプラレールが入りました(こんなにあったんですね!coldsweats02)。 棚の上には、これまた増えつつある電車のペーパークラフトが並べられています。

今にも倒れそうに思うかもしれませんが、押し入れの縁板に両面テープで固定(ビスを取り付けるわけにはいかなかったcoldsweats01)しています。 この前の震度4の地震には倒れませんでした。

トミカやプラレールの線路は、おもちゃ入れの棚に入れ、和室がすっきりしました。 今のところ、和室は足の踏み場が十分あります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イクラの椅子を新調

リビングのテーブルで使っていたイクラの椅子が小さくなってきたので、イケアで組み立てる椅子を買ってきていました。

しかし、我が家のテーブルには椅子の脚が長すぎるので、最適長さにカット。

Photo_5

色はキングとイクラで塗りました。

以前の物(幼児用椅子)と違って、手すりがなく、背もたれが立っているので、座りごごちはどうでしょうconfident
窮屈さはなくなるし、姿勢もよくなると思うのですが・・・・。

Photo_6

あとは小さな椅子用の座布団があるといいのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

我が家が雑誌に載りました。

我が家をお願いしたハーフビルド会社代表のAさんから久しぶりに電話があったのが、8月の終わり頃・・・・・。それは、我が家の雑誌への取材依頼でした。

シャケ・ファミリーは我が家の取材に大喜びhappy01。すぐに快諾しました。

そして、9月中ごろに、キットハウスという雑誌をてがけている編集者とカメラマンの2名で、我が家を訪れ、取材していきました。

その雑誌が完成したようで、本日、我が家に送られてきました。

Photo_13

キットハウスはに主にログハウスや小屋をセルフビルドする雑誌のようで、年1回の発売です。

Photo_14

我が家の記事は、見開きで4ページ。セルフビルドの頃の風景や各部屋の細かな写真が掲載されています。

もし書店で見かけたら、ご覧あれ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

GWのDIY

GW中にDIYで作っていたものが、やっと完成しましたので、ご紹介します。

1つは、ガーデニング用品を入れて置く「物置き」です。これは、震災前がら製作をはじめていて、ずっと中途半端なままでしたが、GW中に製作を再開してやっと完成しましたhappy01

Photo

キッチン前(南東)の野外のちょっとしたスペースに入るように設計したので、変った形になってます。

途中段階では骨格のみでしたが,物置きの周りに家の外壁で残ったレッドシダーの板を貼りました。色も外壁の塗装に使った残りを塗ってます。

Photo_2

扉は、長いものを入れる右側と、左下段に付けてました。製作途中から使っていたので、既に用品で一杯ですcoldsweats01

もう1つは、玄関前に設置したフラワースタンド兼デッキへ登るためのステップです。GW前に構想をねり、GW中に製作しました。

Photo_3

材料はデッキと同じ木材を使用したのですが、木材の余りが少なかったので、ホームセンターで同じ木材を買いたしました。

色は、デッキと同じ色にしようかとも思ったのですが、デッキで使った塗料の余りが少なかったことと、同じ色だと面白みもないかとも思い、勝手口のドアを塗ったクリーム色で塗ってみました。

Photo_4

クリーム色は、ステップとしては靴で登ると足跡がついて目立つのですが、フラワースタンドとしては綺麗でアクセントにもなって気に入っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

焚き付け名人は人を使うのが上手。。。らしい

薪ストーブが我が家に来て約1ヶ月。

暖かいですよーspa。なんか癒されますよーconfident

薪の切り出し、薪割りは、パパの仕事。

ストーブの火付けはママの仕事です。

火をつける時に、牛乳パックがいいとか、松ぼっくりがいいとか。。。。。。

ふむふむ。。。1ケ月目にして、楽な道を選んでしまいました(/ω\)ハズカシーィ

薪ストーブ用の着火剤。24個入り630円也yen

Photo

いやはやいやはや、薪を入れて、着火剤いれて、燃えやすい木の皮をかぶせて、ハイ終わり。楽だー。

イクラに絡まれながら火をつけるのは大変。帰宅して、すぐに火が付く喜びは大きい。

Photo_2

薪ストーブ愛好家(達人)には笑われちまいますが、着火剤はまるまる1個いらないで半分の量で十分火が付きます。そうすると630円割る48回=約13円/1回。安いでしょ。

シャケママ曰く、「火の扱いのうまい人は、人の扱いもうまい!!」

確かに、小さい火から大きくして、大きい火にいきなり薪をくべると鎮火したり、下火になったら、やさしく息をかけたり。人の扱いと似てるかもしれません。他力本願な末っ子キングは着火剤の力を借りました。甘え上手ということでめでたし、めでたし。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

創作意欲復活!!

こんにちわ、キングです。

家が完成してhouseほっと一息。。。。

DIYはシャケにお任せして、創作活動を休止していました。

小林邸を見学したり、DIY系ブログに刺激を受けて、再び創作のエネルギー爆発bomb

手始めにこんなんやりました。

Ikra

うふふっ。「IKEA」の踏み台塗っただけでしたhappy02

キッチンの高いところの物を取る踏み台として利用する予定でしたが、

イクラが「わーいい、イクラの椅子だぁheart04」と大喜び。

なるほど、外国製につき意外と高さがあるので、シャケがリメイクしたダイニングテーブルの椅子になりました。

Ikea2

ここは、イクラの特等席になりました。ちゃっかり、テーブルの引き出しには、愛用のクーピーと消しゴムが格納されています(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミシン台をテーブルに

久々のDIYネタです。

愛読書「私のカントリー」をみていたキングが、古い足踏み式ミシンをテーブル代わりに使っているページをみせてきました。そういや、母の使わなくなった古い足踏み式ミシンが納屋に眠っていることを思い出し、母の許可を得て、早速つくってみることにrun

もともとキッチンの横に小さなカウンターテーブルを設置する予定だったので、ここに設置場所が決定good

納屋から持ってきたミシンがコレ!レトロチックなミシンですが台の上はベニアがはがれかかった状態coldsweats01

Photo

このため、ミシンのほか折りたたみできるところなどを全てとっぱらい、その上にテーブルトップとなるパイン材を取り付けました。パイン材は、リビングのテーブルを作ったパイン材の余りです。

ミシン台の脚はスチール製でこげ茶色に塗られていましたが、これを白(詳しく言うと、ラパンという色)に塗り、テーブルトップのみ木目をいかした茶色にしました。

Photo_2

キッチンの横に設置した状態がこれ!

2

これで、キッチンが広く使えるようになったでしょうhappy02。次はこのテーブルにあった椅子を作らなくっちゃね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

薪ストーブ点火!!

めっきり寒くなってきた今日この頃・・・・暖房器具がない我が家では、そろそろ薪ストーブが必要になってきました(まだ、入れてなかったのかい!?)。

はじめは業者に設置していただくことを検討していましたが、いざ設置してもらうおとすると、いろいろと工賃がかかります。

「自分で設置された方もいますよ!」という業者のはなしや、キングが「自分達でつけちゃおう!」と言うお気楽な後押しで、自分達で取りつけることに・・・・coldsweats01

家を建てる際にお世話になった大工さんも家に薪ストーブを使っているそうで、メーカは異なるもののサポートしてくれることなったことも自分達で取りつける後押しになりました。

ストーブの搬入は、ストーブが170kgもあるので、近所でフォークリフトを借りてきて家に入れました。家の中の移動は大工さんと後輩を頼んで、3人で設置。

Photo

固定用のビスが無くてホームセンターへ買い出しに行ったり、煙突にビス固定用の穴がうまく開けるにちょとだけ苦労はしましたが、案外簡単に薪ストーブを設置することができましたhappy01

そして晴れて、薪ストーブの火入れ!

Photo_2

まだ試運転の状態ですが、これからは寒くなっても温かくすごせそうですhappy01

Photo_3

そうだ大量の薪割りをしなくっちゃ!coldsweats02 薪割りの志願者募集中です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見学会開催

8月1日 ついに我が家の見学会shinehouseshineが行われました.

ハーフビルドホーム(我が家を建てていただいた住宅メーカーね!)に参加申し込みがあったのは6組のようで,総勢15人の見学者が来ましたcarcarrvcarrvcarrvcarrvcarsign04

おりしも集合時間は13時.・・・・めちゃくちゃ熱い時間です.いくら断熱材がはいっている家とは言え,最近の気温は殺人的ですcoldsweats01

熱いことは予想されていたので,1Fのリビングはクーラーで冷やしておいたのですが,2Fはすごい温度でしたcoldsweats02

見学会というと,はじめにハーフビルドホーム代表の方から,建築期間や間取りなどの説明があり,その後に各部屋をみてもらいました.

今回の見学者は物静かな方が多いらしく(それとも熱さで疲れていたのか・・・),我々の製作したものや各部屋の造りに関心はしていたものの,あまり大きなリアクションをとる方はほとんどいませんでした.ちょっと残念・・・. 

見学者に説明したり,見学者からの質問を受けていると,皆さんハーフビルドを真剣に考えているようで,既にハーフビルドホームで建てた家を何件か見たことのある見学者が多いよう.明日から基礎工事を開始するというご夫妻もいました.

そんなこんなで,見学会が無事終了.最後に我が家のデッキで集合写真を撮って終わりました.

Photo_2

見学者が各自の車に乗り込んでいると,入れ替わりにキングの両親&親戚の方々が我が家を見学にきました.

いやはや,本日は来客(見学者)の多い1日でした.今度は雑誌の取材でもありませんかね?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ついに、お家見学会が決定!!

半年間セルフビルドをつづけて、やっと完成(正確にはまだ完成してませんcoldsweats01)した我が家shinehouseshine。この度、住宅メーカ(ハーフビルドホーム)からの依頼で、8月1日に見学会を開くことになりました。

ハーフビルドの見学会告知はこちらです。

http://www.hbh-nasu.com/events/kengakukai_20100801sukegawatei.html

これまで、ハーフビルドで建てた家々を見学させていただいたり、見学会に参加させていただきました。今度は我が家が見られる番に・・・。

はじめて見学会に参加した頃は、「ウォー」とか「スゲー」など、ただただ感激してました。少し慣れてくると、「ここはどうやって作ったの?」とか「この塗料は何?」とか気になって施主やハーフビルドの方に聞いたり・・・・・。最近では「ここの処理は好きじゃない」とか「ここは手をぬいたな~」とかキングと細部を批評したりなんかして・・・・・イカンイカンbleah

我が家を見られて一番コワイのは、現在ハーフビルド中の見学者coldsweats01。どこで手を抜いているかすぐわかっちゃう。・・・批評する割に、我が家でもいろいろと失敗したところがありますcoldsweats01

見学会の告知では、何かやたらに我が家を褒めていただいた告知になっていますが、お金をできるだけかけずに親子3人が住める小さな家を作りましたので、ご興味にある方は見学会にご参加ください(ハーブビルドのHPから申し込んでね!)。妻キングのセンスも冴え、想像してたよりも素晴らしく、ちょっぴり遊び心のある家ができたとは思ってます。

ハーフビルドの見学会告知をしてから、このブログも紹介されているのでアクセス数も伸びてるみたいhappy02。しかし、誰もコメントを書いてくれませんcrying

今、ハーフビルド中のあなた!ハーフビルドを検討中のあなた!!このブログを見て、気になる記事があったら、コメントを書いてくださいな!

ハーフビルドの「わ」を広げましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧